明日はバレンタインデーですが、バレンタインデーは、
結婚したら、あんまり関係ないですよね。
 
ちなみに、私は、チョコレートが大の苦手で、今でも進んで食べたいと
思いません。なので、バレンタインデーとは、全く縁がありません。
 
学生の頃は、チョコレートをもらう男子って、数人に集中してましたね。
女子からしてみると、ライバルが多すぎて、なんとしてでも勝ちたいって
思うんでしょうねー。
 
 
さて。
 
 
Amazonで販売していると、必ずライバルセラーが出現します。
1人ぐらいだったら、いいんですが、数十、数百をライバルが現れる場合が
あります。数百ぐらいの商品となると、強烈な価格競争が勃発します。
 
人気商品を狙ってると、常に価格を意識して、価格改定しながら、
見張っておかないといけません。副業でその状態だと、かなり
精神的につらいと思います。
 
メルマガや無料情報の商品情報をもとにせどりをしていると、どうしても
同じようなことをしている方が世の中にたくさんいるので、
出品者が群がる傾向があります。
 
メルマガを見て、「すげぇ美味しい商品だー」と思って、あらゆるところに
商品があるかリサーチして、やっとの思いで見つかり、FBAへ発送。
でも、数日すると、ライバルのセラーが増え、価格競争が始まる・・・。
 
絶対に避けたいですよねー。
ライバルを減らしたいですね。
 
 
ライバルを減らす考え方は、至ってシンプル。
 
「他の人がやらないことがやることです。」
 
具体的にどうするのか?
 

・扱いやすい小型商品より大型商品を狙う
・単価が低いものより高いものを狙う
・申請が必要なカテゴリを狙う
・バラ売りやセット売りをする
・地域限定品を狙う

 
思い浮かぶだけでもこれぐらいあります。
 
いつまでも神経が磨り減りそうなせどりは、辞めて、
戦わないせどりをおすすめいたします!
 
 
では。
 
 
読んでいただいてありがとうございます。
応援よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓




   



LINE@でも、せどり情報やリアルタイムなお知らせを流してます!
↓↓↓
友だち追加


お問い合わせはこちらから