今日は、朝から電脳で仕入れたものが

自宅にかなり溜まってきたので、

梱包し、倉庫へ納品しました。
 
140サイズのダンボール10箱で、
4000円ちょいでした。
 
さすが!ヤマト便!!
 
荷物を溜めて、ヤマト便で送りましょう~。
 
利益になる日が楽しみですね!
 
 
さて。
 
 
 
せどりで商品の販売を続けていくと、
モチベーションが下がる日がきます。
 
そのひとつに「悪い評価をもらう」ことがあります。
 
ヤフオクでは、ほぼ確実に「非常にいい評価」を
もらうのが、慣習になっていますが、Amazonで
評価がつく確率は非常に少ないです。
 
評価のお願いなどしなければ、
1週間で1個もらうかもらわないかぐらいの
頻度なので、数十個~百個ぐらい売って、
1つの評価がつくぐらいです。
 
 
ほとんどがいい評価なら、
モチベーションはどんどん上がると思いますが、
悪い評価がつくこともあります。
 
 
悪い評価を初めてもらった時、
かなり焦りました。
 
 
どういう内容だったかいうと、
 
「届いた商品が注文した商品と違う」
 
でした。
 
 
その頃は、自己発送をせず、ほぼ全てFBAで販売していたため、
「届いた商品が注文した商品と違う」可能性は、
 
・FBAへの納品時にバーコードを貼り間違えた。
・FBAから顧客へ発送する際、送り間違えた。

 
が、考えられました。
 
 
「FBAから顧客へ発送する際、送り間違えた。」の場合であれば、
Amazonに評価削除依頼を行えば、
確実に悪い評価は消してもらえます。
 
 
「FBAへの納品時にバーコードを貼り間違えた。」の場合であれば、
商品を返送して、バーコードの貼り直しをする必要があります。
 
 
出品者のサービスに関するものでない評価については、
Amazonに削除してもらえる可能性が高いので、
面倒でも、積極的にAmazonに連絡してみることをオススメします。
 
 
副業だと、このような評価の対応やお客さんの対応が
煩わしいですが、「お客様は神様」です。
 
クレームや悪い評価をもらったときこそ、
他の出品者と差別化ができるので、
真摯に対応して、リピーターに
なってもらえるようにしましょう。
 
 
1度、クレームや悪い評価をもらうと、
人によっては、
とんでもなく凹んだり、せどりを続けるのが
億劫になったりすることもありますが、
それでモチベーションが下がって、
せどり自体を辞めてしまうのは
非常にもったいないです。
 
 
気持ちを切り替えて、頑張っていくことが大切です。
 
せどりを同じように頑張ってる仲間がいれば、
頑張れますね。
せどりのコミュニティやチームに参加すると、
仕入する意欲が上がり、モチベーションも上がり、
せどりに取り組む意識が変わってくると思います。
 
 
3月の週末、とんでもなく仕入しやすい!
今が稼ぎ時ですね。

 
 
 
 
では。
 
 
 
読んでいただいてありがとうございます。
 
お問い合わせはこちらから
 
このブログが何位なのかチェックしてみてくださいね~
 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓




   



LINE@でも、せどり情報やリアルタイムなお知らせを流してます!
↓↓↓
友だち追加


お問い合わせはこちらから