どもー。

お昼に久々に丸亀製麺に行きました。

お財布に優しくて、美味しいうどん屋と言えば、
丸亀製麺だと思っています。

丸亀製麺の出汁の味が好きで、
丸亀製麺の味を知ってからは、
そこらのうどん屋さんの味が
好みでなくなってしまったくらい、
ファンです。
 
天ぷらもたくさんあって、
かき揚げが人気らしいですが、
私は、ベタにイカを選びますw
 
今って、大阪は、ちょうど大相撲の季節なんで、
私のとなりでは、お相撲さんがうどんを
食べてました。
 
すごい体が大きかったので、丸亀で何を食べるのかなー
って、気になって、見てみたら、
普通に、「かけうどん(大)」だった・・・・。
 
絶対、足りてないと思う。
 
 
 
さて。
 
 
 
商品を仕入れるときに、
「仕入れるのか仕入れないのかの
判断ってどうするの?」
って、せどりをちょっと知ったぐらいの人に
聞かれます。
 
 
「売れなかったら怖くないのー?」
とも言われます。
 
 
基本、せどりは、後出しじゃんけんなので、
売れているものを仕入れます。
 
 
売れているのかどうかの判断はどうするのかというと、
「モノレート」という素晴らしいサイトがあります。
 
http://mnrate.com/
 
このサイトで、仕入れ対象の商品を検索すると、
 
キャプチャ
 
 
こんな感じなのが出てきます。
 
上が出品者の増減で、
下がランキングの推移ですね。
 
この商品はランキングが常に1000位以下なので、
ほぼ毎日売れている商品だと思われます。
 
下のランキングの推移で、過去3ヶ月に
この商品が売れているのかどうかを判断します。
 
一般的な判断基準として、過去3ヶ月に
3回ランキングが良くなる(波をうっている)のであれば、
1ヶ月に1回売れていることになり、
出品者数の数次第では、仕入対象となります。
 
 
上の出品者数も重要で、仮に下のランキング推移で
波が3回あって、1ヶ月に1回売れたとしても、
出品者が10人いれば、
1ヶ月以内に売れない(他の出品者が先に売れる)
可能性がありますよねー?
 
 
なので、不良在庫を作らないためにも、
何回売れているかと出品者数を意識することが
重要です。
 
 
せっかく頑張って仕入れたのに出品者が多くて、
価格競争に巻き込まれて、利益が少なくって
売ったら、もったないですからね~。
 
 
もう1点、仕入判断のポイントがあります。
それは、新品が売れているのか中古が売れているのかを
判断すること。
 
波が3回あって、1ヶ月に1個売れると判断し、
新品仕入をしたのに、その売れてたものが中古商品だったら、
新品商品は1度も売れてないことになるので、
仕入しても売れない可能性が出てきます。
なので、このポイントもしっかり抑えたほうがいいです。
 
 
(1)過去3ヶ月に何回売れているか確認する
(2)出品者数が妥当かどうか確認する
(3)新品が売れているか中古が売れているか確認する

 
 
この3つを満たしていれば、ほぼ売れると考えれるでしょう。
あとは、利益がとれるかどうかだけですね。
 
 
 
仕入判断という基本中の基本が意外とできていない方も
いらっしゃるので、実は、ここさえ、マスターすれば、
そこまで大きな失敗はないと言えます。
 
 
基本中の基本であるモノレートの仕入判断について、
記事にしてみました。
 
 
では。
 
 
 
読んでいただいてありがとうございます。
 
メルマガの配信始めました。
登録はこちらから

 
お問い合わせはこちらから
 
このブログが何位なのかチェックしてみてくださいね~
 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓




   



LINE@でも、せどり情報やリアルタイムなお知らせを流してます!
↓↓↓
友だち追加


お問い合わせはこちらから