ども。

電脳せどりを行っていくにあたって、
Google Chrome(グーグルクロム)を
使用するのが効率的です。

Google Chrome(グーグルクロム)を
利用する1番の目的は、
拡張機能を使用するためです。
 
 
アマゾン刈り取りを実践するにあたって、
もはや、Google Chrome(グーグルクロム)の
拡張機能なしでは、考えられません。
 
 
何故なら、拡張機能で
アマゾンの価格が下がれば、
メール通知できる仕組みがあるからです。
 
 
今日は、
「KEEPA(キーパ)」について、
説明したいと思います。
 
 

KEEPA(キーパ)とは何か?

 
 
アマゾンの商品ごとの過去の最安値推移と
アマゾン直販価格推移が
見られる無料ツールです。
 
 
表示されるグラフをキーパグラフと呼んでます。
 

KEEPA(キーパ)のグラフ
KEEPA(キーパ)のグラフ)

 
過去の価格推移だけでなく、
ある金額まで値下がりすると、
メール通知を行う「トラッキング機能」が
あります。
 
KEEPA(キーパ)のトラッキング機能
KEEPA(キーパ)のトラッキング機能)

 
一定の金額まで値下がったことが
分かれば、その商品をアマゾンから仕入れし、
売る事によって、利益を生み出すことできます。
 
 
もはや、この機能なしで、
アマゾン刈り取りは、難しいと思えるぐらい
KEEPA(キーパ)は必須の機能です。
 
 

KEEPA(キーパ)のインストール方法

 
 
まず、Google Chrome(グーグルクロム)の
拡張機能からKEEPA(キーパ)を
インストールしてみましょう。
 
 

KEEPA(キーパ)によるアマゾン刈り取り(Amazon刈り取り)
KEEPA(キーパ)によるアマゾン刈り取り(Amazon刈り取り)

こういうアイコンがKEEPA(キーパ)ですね。
 
 
KEEPA(キーパ)をインストールすると、
商品画面のしたのほうにグラフが
表示されます。
 
 
KEEPA(キーパ)のグラフは
こんなグラフですねー!
 
 
KEEPA(キーパ)によるアマゾン刈り取り(Amazon刈り取り)
KEEPA(キーパ)によるアマゾン刈り取り(Amazon刈り取り)

 
 

KEEPA(キーパ)でのメリット

 
 
KEEPA(キーパ)で
できること(メリット)は、
大きく2つあります。
 

・アマゾン直販がどのタイミングで在庫を持っていたかの確認
・指定した価格になった時点でのメール通知

 
では、それぞれについて説明します。
 
 

アマゾン直販の時点在庫確認

 
 
1つ目は、アマゾン直販がどのタイミングで
在庫を持っていたかを確認できます。

 

KEEPA(キーパ)によるアマゾン刈り取り(Amazon刈り取り)
KEEPA(キーパ)によるアマゾン刈り取り(Amazon刈り取り)

 
上のグラフでいうと、
オレンジ色になっている部分が
アマゾン在庫があった期間となります。
 
 
具体的には12月28日夜の短期間だけ
アマゾンが復活したと言えます。
 
 
これが分かれば、せどりにどのように
活かすことができるのか?
 
 
・アマゾン直販の在庫復活があるのか?
・アマゾン直販の在庫復活の頻度は?
・アマゾン直販は価格がいくらなのか?
・アマゾン直販が今後、復活するのかどうか?
 (これは、推測になりますが・・・)
 
 
こういったことが判断できます。
 
 
アマゾン直販の在庫がずっとないから、
安心して仕入れできる・・・とか
 
今は、アマゾン在庫がある。
だけど、過去の経緯を見ると、
直近で在庫切れする可能性があるので、
高めの価格で待ってみようとか
判断することができます。
 
 
モノレートだけでは判断できないことが
KEEPA(キーパ)で判断することができます。
 
 

指定価格によるメール通知

 
 
2つ目は、指定した価格になった時点で、
メール通知を受けることができます。

 
 
例えば、さきほどの
KEEPA(キーパ)グラフの商品は、
「ずっとプレ値で売れているけど、
たまにアマゾン直販が復活する商品」
です。
 
 
アマゾン直販が在庫復活したタイミングで、
アマゾンが商品を購入し、
再出品して、プレ値相場で売れれば、
利益を得ることができます。
 
 
具体的にどのような手順でメール通知を
していくかというと・・・。
 
 
商品のトラッキングタブをクリックします。
 
 

KEEPA(キーパ)によるアマゾン刈り取り(Amazon刈り取り)
KEEPA(キーパ)によるアマゾン刈り取り(Amazon刈り取り)

この画面になります。
 
 
(1)目標となる価格を入力します。
 
(2)メール通知を行うメールアドレスを
入力します。
 
(3)トラッキング開始ボタンをクリックします。

 
 
これだけで、商品が
目標価格以下になったタイミングで、
メールの通知があります、
 
 
メールの通知があれば、
刈り取れるなら、刈り取っていけば、
利益を手にすることができますね。
 
 
KEEPA(キーパ)を使用したアマゾン刈り取りは、
この登録作業を行って、増やせば増やすほど、
利益が大きくなっていきます。
 
 
ちなみに、メール通知登録した商品は、
「トラッキング商品を管理する」タブを
クリックすれば、確認することができます。
 
 
KEEPA(キーパ)によるアマゾン刈り取り(Amazon刈り取り)
KEEPA(キーパ)によるアマゾン刈り取り(Amazon刈り取り)

こんな画面ですね。
 
 
下の方にスクロールしていくと、
登録した商品が表示されていきます。
 
 
気になった商品をちょくちょく
KEEPA(キーパ)で、
トラッキング登録をしていくと、
数ヶ月もすれば、
半自動的に仕入れすることができます。
 
 
なんといっても、
仕入れにわざわざ行くわけではなく、
やることは、
「メールを受信して、購入するだけ!」
なので、
かなり効率的な仕入れになりますね。
 
 
実は、この手法をベースに応用していくと、
月収10万円は、普通に達成するとして、
月収20万円、月収30万円、月収50万円、月収100万円超と、
アマゾン刈り取りの仕組みを作ることができます。

 
 
今日は、
メール通知によるアマゾン刈り取り手法について、
説明いたしました。
 
 
では。
 
 
読んでいただいてありがとうございます。
 
 
せどり初心者は、まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓
せどり初心者講座
 
 
メルマガも絶賛配信中!
 
登録はこちらから

 
 
メルマガでは、より具体的でかつリアルタイムな情報をお届けしています。
 
 
 
お問い合わせはこちらから
 
このブログが何位なのかチェックしてみてくださいね~
 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村