ども。
ゆぅえもんです。

2017年、せどりで稼ぐためには、
知っておかなければならないことが
あります。

それは、フルフィルメント by Amazon(FBA)を
利用すると、2つの期間限定キャンペーン
受けれるというもの。
 
 
2つの期間限定キャンペーンとは・・・
 
(1)FBA納品時に、FBAパートナーキャリアを
  利用すると、配送料が何度でも無料となる
 
 

FBAパートナーキャリアの送料無料化
FBAパートナーキャリアの送料無料化

 
 
(2)FBAを利用して販売すると、
 食品・消費財の販売手数料率10~20%が
7.5%になる
 
販売手数料7.5%キャンペーン
販売手数料7.5%キャンペーン

 
 
これらのキャンペーンを活かして、
せどりを実践するかどうかで
利益は、大きく変わってきます。
どのように活かせばいいのか
稼ぐ方法についてお伝えしたいと
思います。
 
 

2017年2月1日から年末の期間、FBA納品時の配送料が無料

 

FBAパートナーキャリアの送料無料化
FBAパートナーキャリアの送料無料化

 
 
【対象期間】 
2017年2月1日(水) ~2017年12月31日(日)
 
【対象の出品者】 
・2017年2月1日(水)00:00から2017年12月31日(日)23:59までの
期間に作成され、かつAmazonの物流倉庫であるFCへ発送された
納品プランが対象となります。
・上記の期間外に作成された納品プランで納品された場合には
キャンペーン期間中であっても配送料無料は適用されません。
 
【適用条件】
・FBAパートナーキャリアを利用して納品されること。
・一度の納品につき、小型・標準サイズの商品は10点以上、
 大型サイズの商品は1点以上納品いただくこと。
・FBAの納品先指定オプションをご利用中ではないこと。
 
 
FBA利用する商品の自宅から
アマゾン倉庫までの配送料が
無料になるというわけです。
 
 
最近、せどりを始めた方には、
何のことだか、
しっくりこないかもしれませんが、
FBAパートナーキャリアの無料キャンペーンを
利用するには、条件があります。
 
 
大型商品は、1点からでも発送すれば、
配送料無料なので、
特に気にする必要はありません。
しかし、小型商品は、
一度の納品で10点以上という制約が
あります。
 

小型・標準サイズの商品は10点以上

 
 
このルールを守らなければ、
FBAパートナーキャリアの利用自体が
停止になることもあるようです。
 
 
実は、小型・標準サイズの商品を10点未満だと、
基本、無料にならないはずですが、
システム不備で
ずっと無料になっていたようです。
 
 
ところが10点未満で発送していると、
そのうち、
アマゾンから警告メールが来るようです。
 
 
無料で発送できていても、
アマゾンは、監視しているので、
ルールをきっちり守って、
納品することをオススメいたします。

 
 
もうひとつは、
FBAの納品先固定オプションを
利用していない
ことが条件です。
 
 
FBAの納品先固定オプション自体、
よくわからない人のために説明します。
 
 

FBAの納品先固定オプションとは?

 
 
Amazonでは2015年6月からFBA納品を行う場合、
納品先の倉庫を指定できる仕組みができました。
 
 
2015年6月までは、関西であれば、
小型商品は、堺FC、大型商品は、大東FCでした。
 
 
しかし、2015年6月から、
納品プランを作成するたびに、
倉庫の空き状況を見て、いろんな倉庫に
割り振られるようになりました。

 
 
具体的には、今回は、鳥栖FCだったとしても、
次回は、小田原FCになるかも
しれないということです。
 
 
小型商品、大型商品はどこに
FBA取り扱い倉庫があるかというと・・・・
 
 
【小型商品】
・小田原FC
・堺FC
・鳥栖FC
・市川FC
・多治見FC
 
【大型商品】
 
・川島FC
・大東FC
・鳥栖FC
・八千代FC

 
 
納品プランごとにいろんな倉庫に
割り振られ、それぞれの倉庫に
発送することになったわけです。
 
 
そこで、2015年6月から
多少の手数料は、かかるけども、
同じ倉庫に発送できるようなサービスが
できたわけです。

 
 
それが、
「FBAの納品先固定オプション」
です。
 
 
納品先の固定を行えば、
手数料はかかりますが、
関西の方だと大阪府内の倉庫である
堺FC、大東FCに発送できるように
なったんです。
 
 
納品先固定に手数料が
かかると書きましたが、具体的には、
 
・小型商品は、1個につき、5円
・標準は、1個につき、8円
・大型商品は、1個につき、9円

 
月に500個、小型商品を納品すれば、
手数料として、2,500円かかることになります。
 
 
ゆうパックやヤマト便の配送料を
考えると、
いろんな倉庫に割り振られて、
配送料がかかるよりも、
最寄りの倉庫に発送して、
配送料を抑えたほうが、トータルでは、
費用が安くなる場合が多いでしょう。
 
 
ということから、多くの方が、
「FBAの納品先固定オプション」
を利用していたわけです。
 
 
今回のキャンペーンである
FBA納品時の配送料が
無料になるキャンペーンを
利用することで、
納品先固定オプションを解除し、
いろんな倉庫に割り振られるように
しないといけないわけです。

 
 

FBAパートナーキャリアは、集荷できるのか?

 
 
実は、この配送料無料キャンペーンが始まった当初は、
FBAパートナーキャリアの着払いは、
集荷することができませんでした。
 
 
集荷ができない、つまり、
FBAパートナーキャリア無料キャンペーンを
利用するには、
窓口まで、荷物を持っていかないと
いけませんでした。

 
 
ただし、それも郵便局ごとによって、
対応は異なりました。
 
 
ある地域は、集荷来てくれたりするし、
ある地域は、集荷来てくれなかったりしました。
 
 
そんな中途半端な状況でしたが、
4月からは正式にFBAパートナーキャリアの着払いも
集荷OKとなりました。
 
 

FBAパートナーキャリアの送料無料化の裏技

 
 
FBAパートナーキャリアの送料無料化キャンペーンの
適用条件のひとつに、
「納品先固定を外す」
条件があります。
 
 
納品先固定を外さなくても、
FBAパートナーキャリアの送料無料化キャンペーンを
利用する裏技があるのです。
 
 
FBAマルチチャネルサービス用に
無地ダンボール利用の申請をすれば、
納品先が限定されるわけです。
 
 
FBAマルチチャネルとは、アマゾンの販売とは、
別に、配送先を指定して、発送依頼をすれば、
アマゾンが自動的にお届けしてくれるという
サービスなんです。
 
 
商品は、アマゾン倉庫に置いているけど、
ヤフオクで並行して販売して
売れちゃった・・・。
そんな場合、
商品を手元に返送して、落札者に発送しなくても、
FBAマルチチャネルサービスを利用すれば、
アマゾン倉庫から落札者に発送してくれる
わけなんです。
 
 
その場合、通常であれば、「Amazon」のロゴ
入ったダンボールで発送されるんですが、
「無地ダンボール利用の申請」をすれば、
無地のダンボールで発送することができます。
 
 
その無地のダンボールを取り扱ってる倉庫が
限定されているから、
納品先の倉庫が限定されるというわけなんです。
 
 
具体的に無地ダンボールを取り扱っている倉庫は
 
・小田原FC(FSZ1)
・多治見FC (NGO2)
・川島FC(HND3)
・大東FC(KIX2)
・川越FC(NRT5)

 
この5か所です。
 
 
これだと、納品先固定オプションしなくても
倉庫が限定されますね。
 
 

食品・消費財の販売手数料率が7.5%に!

 

販売手数料7.5%キャンペーン
販売手数料7.5%キャンペーン

 
 
FBAを利用して以下のカテゴリの商品を販売すると
期間限定で販売手数料が割引されます。
 
・ドラッグストア
・ベビー&マタニティ
・食品&飲料
・お酒、
・ペット

 
 
【対象期間】 
2017年2月1日(水) ~2017年12月31日(日)
 
【対象の出品者】 
大口出品サービスをご利用のすべての出品者様
 
【適用条件】
・FBAで注文された商品であること。
・ドラッグストア(旧ヘルス&ビューティーカテゴリー)、
 ベビー&マタニティ、
 食品&飲料、
 お酒(ただし、ビール・発泡酒は除く)、
 ペット、
 ビューティー(旧コスメカテゴリー)の
 商品カテゴリーで販売された商品であること。
 
 
もともとこれらのカテゴリーの販売手数料は、
いくらだったかというと・・・・
 
 
・ドラッグストア10%
・ベビー&マタニティ15%
・食品&飲料10%
・お酒(ただし、ビール・発泡酒は除く)10%
・ペット15%
・ビューティー20%
 
 
それがキャンペーン適用になって、
一律7.5%になります。
 
 
ビューティーは、もともと販売手数料が20%なのに、
このキャンペーンで、7.5%に
なるわけです。
 
 
今まで、リサーチしても販売手数料で、
利益すら出なかったものが、
このキャンペーンによって、
利益の出る商品に変わる可能性が大いにあります。
 
 
ただし、FBAを利用した商品に限るので、
出品者出荷だと割引の対象外になります。
 
 

キャンペーンで狙うべき稼げる商品とは?

 
 
「FBAパートナーキャリアの送料無料化」
「食品・消費財の販売手数料率の割引」

 
 
これらのキャンペーンを使わない手は
ありません。
 
 
低単価で利幅の少ない商品は、
配送料を考慮すると、今までは、
仕入れをスルーすることが多かったと
思います。

 
 
しかし、FBAパートナーキャリアの送料無料化で
送料で圧迫されることなく、
利幅の少ない商品でも、利益を積むことが
できます。

 
 
そして、販売手数料率の割引によって、
今まで仕入れできなった商品が
仕入れ対象になるかもしれません。

 
 
特に、販売手数料率がもともと高かった
 
 
・ベビー&マタニティ
・ペット
・ビューティー

 
 
この3つのカテゴリは、狙い目だと言えます。
 
 
リピート仕入れだってできるかもしれません。
リピート仕入れはこれが参考になります。
↓↓↓
電脳せどりでリピート仕入れ、販売で無限に利益を生み出す!
 
 
電脳せどりの仕入先については、
これが参考になります。
↓↓↓
【2017年版】電脳せどりの仕入先と仕入れノウハウとコツを伝授
 
 
キャンペーンを意識して、
リサーチすれば、
お宝商品に出会える可能性が
高くなるかもしれません。

 
 
 
 
では。



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓




   



LINE@でも、せどり情報やリアルタイムなお知らせを流してます!
↓↓↓
友だち追加


お問い合わせはこちらから