ども。

Amazon刈り取りプレイヤーの
ゆうえもんです。

せどりで稼ぎたい人の多くは、
現時点でお金がない人がほとんどでしょう。
 
 
仕入資金を大量に持っている人、
ごくわずかだと思います。
 
 
現金がなければ、
せどりで稼ぐことができないか
というと、そうではありません。
 
 
手持ちの資金が少なかったとしても、
せどりで稼ぐことはできます。
 
 
ひとつの方法として、
クレジットカードを利用して、
仕入をするというやり方が
挙げられるでしょう。
 
 
しかし、クレジットカードは、
もともとお金を持っているわけではないので、
利用すれば、必ず期日までの返済が待っています。
 
 
利用を誤ると、返済できず、
カード会社のブラックリストに載る可能性もあります。
 
 
クレジットカード仕入の場合、
クレジットカードの仕組みをしっかり理解して、
うまく利用していきましょう
 
 

クレジットカード仕入で理解しておくこと

クレジットカード仕入で理解しておくこと
クレジットカード仕入で理解しておくこと

 
 
クレジットカードは、個人の信用によって、
後払いでお買い物で決済することができます。
 
 
お支払い日に支払いをしなければ、
クレジットカード会社からの信用を
失うことになります。

 
 
何が何でも、支払日にお買い物でのご利用分を
支払わなければいけません。
 
 
支払日に支払わなければ、
信用情報に傷がつき、督促が始まったり、
最悪の場合、ブラックリストに入ったりします。
 
 
クレジットカードの支払日に
必ずお支払いできるように
運用していきましょう。

 
 

クレジットカードの仕組みと確認すべきポイント

クレジットカードの仕組みと確認すべきポイント
クレジットカードの仕組みと確認すべきポイント

 
 
クレジットカード仕入れをした場合、
いつまでに支払わなければいかないか?
 
 
クレジットカードの仕組みをまず
知っておく必要があります。
 
 
クレジットカードには、
クレジットカード毎に
ご利用期間、締め日、支払猶予日数、支払日
決まっています。
 
 
これを知らないで、
クレジットカード仕入れを
行ってしまうと、手元にお金がないのに
支払日を迎えてしまったりします。

危険なので、各クレジットカード毎に
把握しておきましょう。
 
 
ご利用期間と締め日は、
毎月決められた期間があり、その最終日が
締め日となります。
 
 
1日がスタートで、月末までが
ご利用期間の
クレジットカードがあれば、
月末が締め日となります。
 
 
その期間にカード利用した分を
支払い日に支払うことになります。
 
 
仮に、月初から月末までがご利用期間で、
翌月27日が支払い日だとします。
この場合、支払猶予日数は、
最大で57日あるということになります。
この日数が長ければ長いほど、
焦らず、クレジットカード仕入れが
できる
と言えます。
 
 
クレジットカード選びでポイントは、
支払猶予日数が長いカードを
選ぶ
ということです。
 
 
月初から月末がご利用期間の
クレジットカードで仕入れをする場合、
月初に仕入れることをオススメいたします。
 
 
月末に近づくにつれ、支払猶予日数が
減るので、商品を販売して、資金回収するのが
困難になってきます。
 
 
クレジットカード仕入れで重要なのは、
いつまでに支払わなければいけないかを押さえ、
ご利用期間内の最初のほうで利用することです。
 
 
できる限り支払いに猶予を持たせて、
仕入を行う必要があります。
 
 

クレジットカード仕入れで狙うべき商品

クレジットカード仕入れで狙うべき商品
クレジットカード仕入れで狙うべき商品

 
 
先ほどのカードでは、
支払猶予日数が57日だとお伝えしました。
 
 
少なくとも57日以内に商品を販売して、
入金まで済ませ、手元にお金が
残るような状態にしないといけません。

 
 
そうなると、1か月以内に売り切れる商品
狙うべきでしょう。
 
 
クレジットカード仕入れの場合、
ロングテール商品は仕入れから除外して、
短期間で売れる回転のいい商品を仕入れるべきです。
 
 
せどり初心者の場合、オススメしたいのが、
超高回転の商品です。
毎日、必ず売れるような商品ですね。
 
 
具体的には、
同じ人が何度も注文するような消耗品や食品などを
仕入れれば、安定して資金回収することができます。
 
 
売れているかどうかは、モノレートで
確認できますが、売れているかどうかだけでなく、
出品者が群がっていないかもチェックする必要があります。
 
 
詳しくは、これを見ておいてください。
 
 

 

Amazonせどりにおけるクレジットカード仕入れの考え方

Amazonせどりにおけるクレジットカード仕入の考え方
Amazonせどりにおけるクレジットカード仕入の考え方

 
 
クレジットカード仕入れは、
支払日を抑える必要があると言いましたが、
もちろん、この支払日までに
支払えるだけのお金を
用意しなければなりません。

 
 
ということは、
仕入れた商品を出品し、販売し、
入金まで済ませておかなければいけません。
 
 
Amazonせどりでは、
Amazonのペイメントと入金サイクル
知っておく必要があります。
 
 
Amazonの販売期間と入金日については、
こうなっています。
 
 
2週間の販売期間があって、
その販売期間の最終日から
数えて、5営業日以内に
入金日があります。
この入金日は、出品者によって、
違うので一概にいつとは、
言い切れません。
 
 
例えば、こんな感じです。
 
 
8/1~8/14 →入金日 8/19
8/15~8/28→入金日 9/2
8/29~9/12→入金日 9/17
8/12~9/26→入金日 10/1

 
 
さきほど、
説明したクレジットカードで
8月に仕入したとすると、
9/27の支払日までに入金がなければ、
支払うことができません。
 
 
ということは、いつまでに
販売しなければいけないか?
 
 
9/27の支払日に間に合わせるためには、
9/12までに販売しておかなければ
いけません。
 
 
なので、仕入れてから、
意外と販売するまでの猶予日数が
長くない
ことに気づきます。
 
 
この感覚をしっかり分かっていなければ、
支払日に何故か支払うお金が
手元にない
という現象が起きてしまいます。
 
 

クレジットカード仕入れのまとめ

クレジットカード仕入れのまとめ
クレジットカード仕入れのまとめ

 
 
・利用するクレジットカードの
 締め日と支払い日を知っておくこと
 
・Amazonの入金サイクルを知っておくと
 
・回転のいい商品を仕入れること

 
 
これらを頭に入れて、
リスクを減らしたクレジットカード仕入を
行う必要があります。
 
 
理解していないと、
せどり初心者がはまりやすい
クレジットカードの罠に
はまってしまうので、
しっかり頭に入れて、
せどりで稼いでいきましょう。
 
 
では。



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓




   



LINE@でも、せどり情報やリアルタイムなお知らせを流してます!
↓↓↓
友だち追加


お問い合わせはこちらから