ども。
ゆうえもんです。

せどりブログをご覧いただきありがとうございます。

今年も残りわずかとなりました。
クリスマス商戦が終わると、
商品の売れ方が急激に落ち着きますが、
稼ぐチャンスは、
クリスマス商戦までだけではありません。
 
 
クリスマスが終わると、
年末年始が待っています。
 
 
年末年始と言えば、
紅白歌合戦、お正月、そして、
なんといっても【福袋】です。
 
 
福袋は、せどりで稼ぐひとつのチャンスだと言えます。
そんな福袋についてお伝えしたいと思います。
 
 

福袋で稼ぐ方法を分かりやすく

 
 

 
 

福袋で稼ぐ方法は?

福袋で稼ぐ方法は?
福袋で稼ぐ方法は?

 
 
年始には、いろんな小売店で福袋が
販売されます。
 
 
「福袋って、売れなかった商品の寄せ集めでは?」
と思う人も多いようです。
 
 
確かに、福袋を購入してみて、中身を見たら、
全く必要のなかったものが入っていたという
ケースがあります。
 
 
しかし、ほとんどの場合、福袋の値段以上の
商品が入っているため、お得であることが多いです。
 
 
普段、販売していた価格以上の商品が入っているため、
入っている商品を転売すれば、
稼げる可能性が高いと言えます。
 
 
転売して人気の福袋と言えば、
家電量販店の福袋があります。
 
 
家電量販店の福袋は、
例年、開店前に長蛇の列ができます。
 
 
長蛇の列には、一般のお客様から
あからさまに転売目的の人まで色々並んでいます。
 
 
家電量販店の福袋で並ぶ人の中で多いのが
中国人の転売ヤーです。
 
 

福袋で稼ぐ具体的なやり方は?

 
 
福袋を購入して、どうやって利益を出すのか
という話をします。
 
 
大きく分けて2つのケースがあります。
 
 
福袋をそのまま転売するか、バラシて転売するかです。
 
 
そのまま転売する場合は、
中身を公表するかどうかですが、
公表したほうが、人気の商品なのかや
どれだけお得か分かるので、
より高く売ることができるでしょう。
 
 
そのまま転売する場合は、
ヤフオクやメルカリで売るといいでしょう。
 
 
バラシて売る場合は、
Amazonで販売するとより高く売れる可能性があります。
 
 
福袋に入っている商品がどんなものなのかにも
よりますが・・・。
 
 

福袋で損をする可能性は?

 
 
福袋を購入して、利益が出るのか不安になって、
手を出せない人も多いかと思います。
 
 
福袋を購入して、損をする可能性はあるのか?
 
 
福袋によっては、人気のない商品が
入っている可能性もありますが、
家電量販店の福袋は、あまりハズレがありません。
 
 
ハズレがないので、福袋だけを狙っていけば、
お正月から大きく稼げるでしょう。
 
 
大きく稼げるからこそ、福袋を手にするために、
長蛇の列できるわけです。
 
 
福袋の中身が分からないので、
手を出しづらいですが、
1点突破で稼ぐ方にはオススメの稼ぎ方と言えます。
 
 

1番オススメの家電量販店の福袋は?

 
 
いろんな小売店がお正月から福袋を
販売しますが、オススメは、
家電量販店の福袋です。
 
 
比較的単価が高いので、
利益を出しやすいというのと
即売れする商品が多いからです。
 
 
家電量販店の福袋は、
一瞬で売り切れることが多いです。
家電量販店ごとにどういう販売形態なのか
事前に調べて、購入できるように準備しましょう。
 
 
中でも1番オススメの家電量販店の福袋が
ヨドバシカメラです。
 
 
ヨドバシカメラの福袋は、お得な福袋なので、
毎年、大人気です。
ヨドバシカメラの福袋は、
例年、先着だったんですが、
2018年は、先着ではなく抽選になりました。
 
 
ヨドバシカメラの福袋は、
ジャンルごとに分かれているので、
高価格帯の福袋を選ぶといいででしょう。
高価格帯の福袋のほうが価格差が出やすいです。
 
 
年始から稼ぐスタートダッシュを決めるなら、
福袋で稼ぐといいでしょう。
 
 
では。



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓




   



LINE@でも、せどり情報やリアルタイムなお知らせを流してます!
↓↓↓
友だち追加


お問い合わせはこちらから