ども。
ゆうえもんです。

せどりブログをご覧いただきありがとうございます。

Amazonで販売をはじめていくと、
気になるのが出品者の評価なのでは
ないでしょうか。
 
 
Amazonの出品者評価について、
お伝えしたいと思います。
 
 

Amazonの悪い評価を削除する方法を分かりやすく

 
 

 
 

Amazonの出品者評価とは?

Amazonの出品者評価とは?
Amazonの出品者評価とは?

 
 
Amazonには、 出品者ごとに評価があります。
 
 
その評価とは、いい出品者なのか、
悪い出品者なのかを
購入者が判断をします。
 
 
評価は、5段階でつけられ、
1がもっとも悪く、5がもっとも良い評価
なります。
 
 
高い評価のパーセンテージ
高い評価のパーセンテージ

 
 
5段階評価なら、「3」は普通の評価だと
思いますが、Amazonの場合、
4、5は、いい評価なんですが、
1、2、3は悪い評価だと判断され
高い評価のパーセンテージが落ちてしまいます。

 
 
購入者からコメント
購入者からコメント

 
 
評価の数字とともに、
購入者からコメントをもらいます。
 
 
ヤフオクの評価と言えば、
取引が終われば、お互いに評価するので、
取引の数が増えれば増えるほど、
評価が増えていきます。
 
 
ヤフオクの感覚でAmazonの評価を
見ていると、 違和感を感じてしまうかもしれません。
 
 
その理由は、 評価のもらえる数です。
 
 
Amazonでは、販売すれば、
必ず評価をもらえるわけではありません。
Amazonの購入者は
評価をしないことのほうが多いです。
 
 
ヤフオクを基準にしていると、
なかなか評価がもらえないと
感じてしまうかもしれませんが、
もらえないのが当たり前と
考えたほうがいいでしょう。
 
 
いい商品をたくさんもらえれば、
Amazonで販売するモチベーションとなりますが、
悪い評価をもらった場合、
どのように対応すればいいのでしょうか?
 
 

悪い評価がついた場合、削除できるか

 
 
3以下の評価がついた場合、
高い評価のパーセンテージが下がります。
 
 
下がるので、高い評価を維持するためには、
何かしらの対応をする必要があります。
 
 
対応は、評価の内容がどういったものかで
判断が変わってきます。
 
 
出品者に責任があった場合は、
ミスを認め、反省して、
評価を受け入れて、
今後に活かすといいでしょう。
この場合は、評価を削除することはできません。
 
 
Amazonの出品者の評価は、
出品者の販売活動に対しての評価となります。
「商品の品質が悪い」とか、
「商品の使い方が難しい」といった悪い評価は、
商品レビューとなるので、削除することができます。
 
 
また、FBAサービスを利用している場合は、
販売や発送をAmazonに委託しているので、
販売や発送で問題があった場合、
Amazonの責任となります。
 
 
 
FBAサービスを利用した場合の
販売や発送に対する評価や商品レビューであれば、
Amazonのテクニカルサポートから評価削除依頼を
すると、 悪い評価を削除することができます。
 
 
悪い評価の削除は、セラーセントラルから
行うことができます。
 
 
セラーセントラルのヘルプ
→テクニカルサポートお問い合わせ
→Amazon出品サービス
→出品者出荷の注文
→購入者からの評価

 
 
ここに該当の注文番号を入力し、
理由を選択しましょう。
 
 
理由は、5つの中から選ぶ必要があります。
 
 
・表現
・個人情報
・商品に関するフィードバック
・FBAの評価
・その他

 
 
表現というのは、コメントに
卑猥な言葉が入っている場合になります。
 
 
個人情報は、氏名やメールアドレス、電話番号が
入っている場合になります。
 
 
商品に関するフィードバックは、
その名の通り、
「商品の使い方が難しい」とか、
「食べたけど、美味しくなかった」などの
商品レビューである場合になります。
 
 
FBA評価は、FBA利用していて、
販売や発送で問題があった場合になります。
 
 
削除を依頼すると、一瞬で削除される場合があります。
これは、ロボットで自動的に判断して
評価を削除している可能性が高いです。
最近は、ロボットで削除されることが
増えてきました。
 
 
過去の評価で悪い評価がついているにも
関わらず、放置しているものは、
一度見直してみるといいかもしれません。
 
 

評価3は、普通の評価か?

 
 
ほとんどの悪い評価は、出品者の責任じゃなければ、
削除することができます。
 
 
1番厄介な評価が
「3:普通」とか
「3:Good」という評価です。
 
 
購入者からしてみると、
可もなく不可もない評価って
「3」にしたくなると思います。
 
 
しかし、Amazonの評価「3」は、
悪い評価に入ってしまいます。
問題がなければ、
5の評価をつけなければいけません。
 
 
評価「3」をもらった場合、
その評価は、削除する理由がないので、
削除することができない可能性が高いです。
 
 

Amazonの評価は何に影響するのか?

 
 
Amazonの評価は何に影響するのでしょうか?
 
 
何に影響するのかよく分からず、
評価を必要以上に気にする方も
いらっしゃいます。
 
 
評価は、新品であれば、
ショッピングカートの獲得率
影響すると言われています。
 
 
また、新品であっても、
出品者一覧から注文するときに、
購入者の判断のひとつとして、
評価が影響してくるでしょう。
 
 
中古であれば、
購入者がどの出品者から買うかの判断として、
評価が大きく影響してくるでしょう。
 
 
できるなら、高い評価のパーセンテージは
90%以上を保ちたいところです。
 
 

まとめ

 
 
Amazonの評価について
お伝えしました。
 
 
悪い評価であっても、
出品者自身に責任がないものは、
評価の削除依頼をして、
高い評価を維持していきましょう。
 
 
では。



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓




   



LINE@でも、せどり情報やリアルタイムなお知らせを流してます!
↓↓↓
友だち追加


お問い合わせはこちらから