ども。

最近、暖かくなってきましたね!

冬は、どうしても出かけるのは
億劫になりますが、
これからの季節は、
外出しやすいし、店舗せどりがいいですね!
 
 

店舗せどりの仕入先

 
 
ガチで朝から晩まで店舗せどりに
出かけなくても、
何かのついでに「せどれないか?」
って、お店で見てみるのもいいと思います。
 
 
店舗せどりといえば、
以前までの王道は、「ブックオフ」でしたが、
「ヤマダ電機」などの
家電量販店に行く方も多いですね。
 
 
最近では、ホームセンター
ショッピングモール
せどりをする人が増えてますね。
 
 
店舗せどりは、
商品を安く買うことができる可能性があるなら、
どんな店舗でもせどりをする
ことができます。
 
 
安く買うことができる可能性と書きましたが、
安くならない店舗であっても
せどりをできる
可能性はあります。
 
 
いわゆる、プレミアム価格、プレ値と言われる
価格がついてる商品であれば、
定価で仕入れをしても利益を得ることができます。
 
 
ということは、せどり対象となる店舗は、
ホントにどの店舗でも可能性がある
ということになります。
 
 
私がせどり初心者だった頃、
1番驚いたのが、「コンビニ」でした。
 
 

コンビニせどりを始めてみた

 
 

コンビニせどり
コンビニせどり

 
 
コンビニエンスストアなんて、
都会であれば、
ちょっと歩いたら、数店舗あります。
 
 
大阪駅界隈にもこれだけコンビニがあります。
 
 
コンビニせどり
コンビニせどり

 
 
そんないくらでもあるコンビニで
仕入れできちゃうなんて、夢のような話だなー
って思いました。
 
 
早速、「コンビニでせどれる」って話だけ
知ったんで、コンビニに行くわけです。
商品を調べてみると、
利益のとれる商品なんて、何にもないんですね笑
 
 
コンビニせどり
コンビニせどり

 
 
「何だよー、コンビニせどりって嘘かよ!」
ってちょっとイライラしながら帰りました。
 
 
しかし、今思うと、
そりゃ見つかるわけねーなーと思います。
 
 

コンビニせどりのやり方

 
 
コンビニは、基本、商品が高いです。
 
 
たまに、安くなってワゴンで在庫処分している
コンビニもありますが、
そのほかの商品は高いです。
 
 
店頭での値段とアマゾンの価格を調べると、
アマゾンが安すぎて、
「チーン・・・」
ってなります。
 
 
アマゾンってどんだけ安いねん・・・・
 
 
こう思うでしょう。
 
 
コンビニせどりは、
安く買うというか、
プレ値がついてる商品を
事前に知っておく必要があります。

 
 
【コンビニに行ってリサーチする】ではなく
【リサーチしたものをコンビニで探す】
という考え方のほうがしっくりきます。
 
 
じゃあ、どんな商品がコンビニで
仕入れできるのか?
 
 
1番メジャーなのは、アイコスですね。
 
 

アイコス
アイコス

 
 
以前にこんな記事を書きました
↓↓↓
アイコスで笑って、アイコスで泣いた話
 
 
ずっとプレ値だから、商品を見つけて、
仕入れができれば、稼ぐことが
できます。
 
 
他にも「nanacoカード」なんかも
プレ値になりますね。
 
 
「プリペイドカードじゃん!」って思うかもしれませんが、
ビックリすることに利益出ちゃうんですよね。
 
 
コンビニせどり
コンビニせどり

 
すんげープレ値w・・・・
 
 
仕入れ値は、2,000円弱だからね。
 
 
あとは、雑誌ですね!
 
 
雑誌は、定価でしか購入できませんが、
意外とプレ値になります。
何故、新品雑誌がプレ値になるかは、
色々からくりがあるんですけどねー
 
 
そんな感じで、家の近所にあるコンビニでも
仕入れの可能性があるということです。
 
 
「コンビニせどり」は、
プレ値の商品を知っていれば、
コンビニに行ったついでに
仕入れをすることができます。
 
 
近所のお店でも仕入れすれば、
利益が出る
って分かると
オモシロイですよねー!
 
 
とは言え、店舗は、
「ガッツリお店へ仕入れしに行くー」より
「なんかのついでにちょっと見てみようか」の
ほうが仕入れできることが多いですね。
 
 

電脳せどりこそ安定への近道

 
 
電脳せどりだったら、
仕組み化、自動化できるんで、
店舗せどりよりかは、安定して稼ぐことができます。
 
 
過去に電脳せどりの記事を上げているんで、
見てみてくださいね。
↓↓↓
アマゾンの刈り取りって何?
 
メール通知によるアマゾン刈り取り手法
 
アマゾン刈り取りの危険性と注意点
 
プレ値商品を知ることで刈り取りに派生させる
 
 
 
 
では。



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓





お問い合わせはこちらから