ども。
 
Amazon刈り取りは終わってません!
 
ゴールデンウィークも半分が
終わりました。
 
 
4月中旬から、
Amazonでは、異変が起こっていました。
 
 
明らかに価格の安い商品が
次から次へと出品
され、
そういった出品者が
溢れてきました。
 
 
そういった出品者が
出品している商品を
購入すると、
商品が届くことはありません。
 
 
ニュースでも話題になりましたが、
アマゾンでの詐欺出品者は、
購入者にとっても、出品者にとっても、
気をつけないといけません。

 
 

Amazonの詐欺出品者とは?

Amazonの詐欺出品者とは?
Amazonの詐欺出品者とは?

 
 
Amazonの詐欺出品者の特徴は・・・
 
 
・相場からかけ離れて安い
 (刈り取りすれば、大きな利益が得れる)
・自己発送で出品している
・出品者の評価は、多いのもある

 
 
です。
 
 
値段が安いからといって、
購入してしまうと、
個人情報を詐欺出品者に
提供してしまうことになります。

 
 
詐欺出品者から商品を購入すると、
どういったデメリットがあるのか?
 
 
デメリットは、大きく2つです。
 
 
・購入した代金が一時的に返ってこない
・個人情報を提供してしまう

 
 
詐欺出品者から商品を購入すると、
商品を発送した連絡がきます。
しかし、いつまで経っても
商品が届くことはありません。

 
 
この場合、何もしなければ、
商品代金が戻ってくることは
ありません。
 
 
しかし、Amazonには、
Amazonマーケットプレイス保証
(通称、マケプレ保証)

という制度があります。
 
 
商品が届かない場合や
不良品が届いて、
出品者との交渉が決裂した場合、
マケプレ保証を申請すると、
Amazonが仲介に入ってくれ、
解決してくれます。
 
 
多くの場合、商品代金を
Amazonが購入者に返金してくれます。
 
 
詐欺出品者から商品を購入して、
商品が届かなくても、
商品代金を一方的に支払って、
損する可能性はありません。
 
 
金銭的に損する可能性はありませんが、
発送先、名前、電話番号という情報
詐欺出品者に提供することになります。
 
 
個人情報が詐欺出品者に渡れば、
どう使われるか分かりません。
 
 
その個人情報を使って、
新たな出品者アカウントで、
出品されるかもしれません。
 
 
詐欺だと疑わしい商品は、
買わないほうが賢明です。

 
 
では、詐欺出品かどうかを
見極める方法はあるのか?
 
 

Amazonで商品を買うために

Amazonでのお買い物
Amazonでのお買い物

 
 
もし、Amazonでお買い物するなら、
自己発送の商品であれば、
買わないことをオススメします。
 
 
購入しても大丈夫な商品は、
プライムと書かれた出品者の
商品のみです。

 
 
プライムと書かれた商品は、
Amazon倉庫に商品の在庫があり、
Amazonから発送される商品です。

 
 
つまり、Amazon倉庫に
必ず在庫があり、
購入すれば、
Amazonが発送してくれる商品なんです。
 
 
こういった商品は、在庫ありきで
販売されているので、
詐欺の可能性はありません。
 
 
例外的にプライムであっても、
自己発送であるマケプレプライムという商品も
ありますが、マケプレプライムは、
信頼のある業者しかできないため、
問題ないと思われます。
 
 
マケプレプライムは、こちらの記事が
参考になります。
 
マケプレプライムで変わるアマゾンせどり
 
 
安全にお買い物できる商品は、
Amazon直販が販売している商品、または、
プライムと書かれている出品者
販売している商品です。
 
 
プライムと書かれていない自己発送の商品は、
詐欺出品者なのか、そうじゃないのかの
見極めが必要です。
 
 
なので、プライムでない商品は、
買わないほうがいいと言えます。

 
 

Amazon刈り取りするには?

Amazon刈り取り
Amazonの現在は・・・

 
 
Amazon刈り取りをしている多くのセラーは、
今回の詐欺出品者の出現により、
困っている人が多いでしょう。

 
 
Amazon刈り取りについては、
こちらを見てください。
 
【2017年版】Amazon刈り取りで稼ぐ方法
 
 
Amazon刈り取りセラーが
詐欺出品者に困っている理由のひとつが、
KEEPAによるメール通知が、
大量に来る
という点です。
 
 
KEEPAによるメール通知については、
こちらを見てください。
 
メール通知によるアマゾン刈り取り手法
 
 
詐欺出品者が安い価格で出品すると、
KEEPAのメール通知が
鳴り止まなくなります。

 
 
多くのAmazon刈り取りを実践しているせどらーは、
詐欺出品者の件で、意気消沈し、
メールを見ることすら
辞めたと思います。

 
 
Amazon刈り取りは、効率的な電脳せどりの
仕入れ手法ですが、詐欺出品者により、
Amazon刈り取りを一旦、辞め、
他の電脳せどりを模索している人も
多いです。
 
 
Amazon刈り取り以外の
2017年の電脳せどりは、
これらの記事を参考にしてみてください。
 
【2017年版】電脳せどりの仕入先と仕入れノウハウとコツを伝授
 
電脳せどりでリピート仕入れ、販売で無限に利益を生み出す!
 
FBAパートナーキャリア無料化で稼ぐ方法とは?
 
 
 
Amazon刈り取りは、
大量のKEEPAメール通知で、
終わったと思った人も多かったです。

 
 
しかし、そう思う方がいる中で、
鬼のように稼いでいるせどらーもいました。
 
 
詐欺出品者の出現により、
いろんな商品で
Amazonの相場が大きく下落していきました。

 
 
それらの商品は、ほとんどの商品で、
価格が大幅に下がり、
Amazon刈り取り祭りとなりました。
 
 
私が推測するに、この事実に、
早い段階で気づいたせどらーは、
莫大な利益を生み出している
思います。
 
 
それほど、有り得ない商品数が
有り得ない相場
で出品されていました。
 
 

Amazonの現在は・・・

Amazon
Amazonの現在は・・・

 
 
もぐら叩きのようにあふれた詐欺出品者ですが、
日に日に詐欺出品者の数は、
少なくなっています。

 
 
Amazonも詐欺出品者に対して、対策し、
元のマーケットプレイスに戻りつつあります。
 
 
しかし、人気商品では、未だに
詐欺出品者が自己発送で出品しているものも
あります。
 
 
Amazonで購入するなら、
プライムの商品であれば、
詐欺の心配をする必要はありません。
安全にお買い物を楽しむことができます。
 
 
出品者としては、
1日でも早く、今までと同じような
平和なマーケットプレイスに
なってほしいですね!
 
 
 
 
 
では。



読んでいただいてありがとうございます。


なぜ、電脳せどりを辞めて、ブログで稼いでいるのか?その理由はコチラ


※解除はいつでも簡単にできますので、ご安心ください




ブログは初心者でも文章が苦手でもやり方が分かれば、稼ぐことができます。
↓↓↓


全くの初心者でもずっと稼げなかった方でも独自ノウハウで月収30万円、50万円、100万円と稼げるようになりました。



人生を180度変えたい方やうまく稼げていない方は、
こちらからお問い合わせください

真剣な悩みや相談については、真摯に返信いたします。