ども。
ゆうえもんです。

せどりブログをご覧いただきありがとうございます。
 
 
Amazonからさらなる厳しい変更メールが
きましたねー。
 
 
ノックアウト寸前の人もいるかもしれませんが、
FBA納品先固定オプションの廃止について、
お伝えしたいと思います。
 
 

FBA納品先固定オプションとは?

 
 
FBA納品先固定オプションを知らない人もいると思うんで、
そこから説明したいと思います。
 
 
Amazonせどりは、
自分で売れた発送する自己発送
Amazonに商品を預けて販売を委託するFBA発送
あります。
 
 
FBA納品先固定オプションとは、
FBA発送のときのオプションを指します。
 
 
FBAサービスを利用した場合、
Amazonの倉庫に仕入れた商品を納品します。
Amazonの倉庫は全国にあり、
FBA納品先は、
倉庫の荷物状況によって、変わります。
 
 
納品先倉庫のローテーションがあるということです。
 
 
前回は、小田原FCだったけど、今回は、堺FC
みたいな感じで、納品先が変わっていきます。
 
 
納品先が変わると、
自宅からAmazon倉庫へ発送する配送料金も変わってきます。
 
 
できれば、配送料金を抑えるために、
自宅から近いAmazon倉庫で固定したいわけで、
そのために、FBA納品先固定オプションというものがあります。
 
 
FBA納品先固定オプションを利用すれば、
納品するAmazon倉庫を固定できるわけです。
 
 
固定すれば、送り状とか、
同じ宛先を印字しておけばいいし、
ラクですからね。
 
 
現状、多くの人がFBA納品先固定オプションを
利用しています。
 
 
納品代行業者なんかは、納品先固定で、
いろんな出品の荷物を
ひとつの倉庫に一気に送ることによって、
配送料金を抑えていたりします。
 
 
FBA納品先固定オプションは、出品者にとって、
なくてはならないサービスだと言えます。
 
 

FBA納品先固定の廃止の決定

FBA納品先固定の廃止の決定
FBA納品先固定の廃止の決定

 
 
今回の変更点を一言で言うと、
FBA納品先固定オプションがなくなります。
 
 
現状は、新規の納品先指定オプションの受付を
しているようですが、
2018年3月27日から受付が終了となります。
 
 
そして、2018年5月9日で、
納品先指定オプションが解除され、
それ以降は、納品先指定オプションを利用することが
できなくなります。
 
 
今後は、Amazon倉庫が納品ごとにどこに割り当たるのか
納品プランを作ってみないと分からないということになります。
 
 
今回の廃止の決定は、これまで
多くの人が、納品先指定オプションサービスを利用しまったので、本来、
「倉庫の振り分けをして、各FCの在庫のバランスを保つ」
というAmazonの目的が達成できなかったんじゃないかと
推測できます。
 
 

FBA納品先固定の廃止による問題と対策

 
 
今回の変更は、
Amazonせどりを実践している人にとって、
大きな変更なわけですが、
どういった問題があって、
どういった対策をすべきなのでしょうか?
 
 
同一の倉庫ではなく、倉庫が振り分けられることにより、
配送料金が上がる可能性が出てきます。
 
 
納品先固定したFCより振り分けられたFCが
自宅から遠いFCに納品となれば、
配送料金は上がります。
 
 
配送料金が上がることが大きな問題となります。
 
 
また、納品先固定ありきで、納品代行業者を
利用しているにとっては、
納品先が振り分けられることにより、
配送コストが上がるでしょう。
 
 
これらの問題を解決するためには、
どういう対策をすればいいのか?
 
 
今後、配送料金が上がるので、
こまめに商品を発送せず、ある程度、
商品をまとめて発送し
商品1個あたりにかかる配送料金を
下がていくといいでしょう。
 
 
また、配送料金によって、商品1個あたりの
利益が圧縮されるので、
今まで以上にある程度の利益の見込める商品
仕入れが必要になっていくでしょう。
 
 
振り分け倉庫が意外と近くの倉庫になるんじゃないかと、
勝手に思っているんですけど
そんなに甘くないかなー。
 
 

FBA納品先固定の廃止のまとめ

 
 
Amazonせどりの取り巻く環境は、
どんどん厳しくなっていっています。
今回の「FBA納品先固定の廃止」で、
脱落してしまう方も出てくるかもしれません。
 
 
せどりで稼ぐために、
現状の分析して、どうやって稼いでいくかを考えれる人
今後、稼ぎ続けていけるでしょう。
 
 
では。



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓





お問い合わせはこちらから