ども。
ゆうえもんです。

せどりブログをご覧いただきありがとうございます。
 
 
レシートの買い取りアプリ「ONE」
ニュースで話題になっています。
 
 
お買い物をしてもらうレシートを
すぐ捨てる人も多くいるといます。
レシートの買い取りアプリ「ONE」は、
レシート1枚につき、10円がもらえるというアプリで、
すぐごみ箱行きになってたレシートが
お金に変えることができます。
 
 
レシートを10円で買い取ってくれるというと、
怪しいって思う人も多いと思いますが、
これには、カラクリがあって、
具体的な仕組みを知れば、納得すると思います。
 
 
また、レシートが第3者に渡る危険性についても
お伝えしたいと思います。
 
 

レシート1枚で10円もらえるONEの仕組みは?

レシート1枚で10円もらえるONEの仕組みは?
レシート1枚で10円もらえるONEの仕組みは?

 
 
レシート1枚で10円もらえるONEの具体的な仕組みについて、
お伝えしたいと思います。
 
 
レシート1枚になぜ、10円の価値があるのでしょうか?
 
 
それは、レシートに書かれている情報にあります。
レシートには、購入した商品や購入した場所、日時などが
書かれています。
 
 
この情報に価値があるということなんです。
 
 
レシートを買い取ることによって、
購入した商品や購入した場所、日時などが分かり、
ONEのアプリでは、個人情報を登録するので、
レシートの持ち主の住んでいる地域、年齢、性別などを
把握することができます。
 
 
これらが分かれば、
商品を購入した人の統計をとることができるので、
 
・30代の人がコンビニでどんな商品を買っているか?
・スーパーでお弁当と一緒によく買われている商品はなにか?

 
ということを分析することができます。
 
 
企業にとっては、こういった情報は非常に価値があり、
お金を払ってでも欲しい情報になります。
 
 
レシート1枚を10円で買い取ったとしても、
企業が必要としているデータなので、
情報自体に価値があるということです。
 
 

アプリONEの利用に危険性はないのか?

 
 
アプリ利用者は、レシート1枚10円で買い取ってもらうので、
1,000枚買い取ってもらえれば、1万円の収入になります。
 
 
全く価値がなかったレシートがお金に替わるというのは、
非常に画期的だと言えます。
 
 
ただ、個人情報の登録があるので、
「本当に安全なの?」という部分が気になると思います。
 
 
利用してみたいけど、個人情報の登録があるので、
躊躇(ちゅうちょ)している人も多いでしょう。
 
 
アプリONEは、安全なのかというところですが、
結論からいうと、
「100%安全だ」とは言えません。
 
 
個人情報を提出するということは、
万が一の場合、個人情報が流出する危険性が増える
ということになります。
 
 
情報漏洩は、どんなに気を付けていても、起きるときは起きてしまいます。
ニュースなどで、顧客の個人情報が流出したり、
クレジットカード情報が流出する
ということが
よく報道されています。
 
 
個人情報の取り扱いが大丈夫なのかという点は、
運営会社が大きな会社ではないだけに非常に気になります。
 
 
また、レシートに個人情報が載っている場合もあります。
レシートは、商品情報だけでなく、レジ担当者の名前が
フルネームで載っていることがあります。
 
 
店員さんにとっては、
●●というお店で★★さんが働いているという個人情報が
抜き取られることになります。
 
 
本来、アプリONEが意図した利用の仕方ではなく、
悪用されたり、悪いことに使われるということも
あるかもしれません。

 
 

レシートでも価値のないレシートもある

 
 
個人情報とレシートで、情報として価値が生まれる
ということですが、レシートでも、
お店によっては、価値を生まないレシートがあるかもしれません。
 
 
というのは、商品名やJANコードが記載されている
レシートなら、商品を特定することができますが、
そうじゃないレシートもあると思います。
 
 
具体的商品名ではなく、
「その他 1点」だとか、「日用雑貨 2点」と書かれている
レシートもあると思います
そういったレシートだと、
「どんな商品を買ったのか?」
という部分が分からないため、
レシートを買い取ったとしても
意味がないかもしれません。

 
 

アプリONEの買い取りサービスが一時停止

 
 
アプリONEは、
6月12日の6時にサービスが開始されましたが、
予想以上の反響があり、
開始から12時間で、3万人の登録があり、
買い取りしたレシートは、10万件に達したようです。
 
 


 
 
実は、買い取りレシートの想定数は、
「月に1万件程度」だったようですが、
約半日で10万件となったので、
予想を超えた利用となったようです。
 
 
そして、現在は・・・。
 
 


 
 
レシートの買い取り自体もストップしています。
アプリのダウンロードや登録自体はできますが、
再開時期は、未定だということです。
 
 

お金を稼ぐということは難しくない

 
 
ニュースになって、これだけ利用者が増えたわけですが、
それだけ、多くの人が、簡単にお金を稼ぎたいと
思っているんだと思います。
 
 
アプリONEのニュースを見て、思ったことが、
 
「ある人にとって、価値のないものでも
 ある人にとっては、価値がある」

 
ということです。
 
 
レシートは、個人にとって、価値のないものでも、
企業にとって、大切なデータになるので、
このようなビジネスが生まれるわけです。
 
 
せどりでも、この考え方が大切で、
自分にとって、価値がない商品であっても、
他の人にとっては、高いお金を払ってでも欲しい

ということは、よくあります。
 
 
それが分かって、稼げる商品が増えていけば、
せどりは、片手間で稼げるようになります。
 
 
アプリONEに登録するレシートは、
せどらーだったら、いくらでもあると思います。
でも、誰もアプリONEを利用しないと思います
 
 
10円のために、アプリONEにレシートを登録していくよりも
せどりをやったほうが圧倒的に稼げるからです。
 
 
どんな話でもそうですが、
知っているか知らないかが大切で、
さらに大切なのが、信じるか信じないかです。
 
 
ちょっとのきっかけで人生って変わるもんなんです。
 
 

まとめ

 
 
買取アプリONEについて、お伝えしました。
 
 
アイデアはすごいと思いますが、
安全面については、疑問を持ってしまいました。
 
 
これだけニュースで大きく取り上げられたので、
これから、さらに注目されるアプリになると思います。
 
 
 
では。



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓





お問い合わせはこちらから