ども。
ゆうえもんです。
 
 
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 
 
ブログの記事を作成して、質のいい記事で、
アクセスがたくさん集まるのに、
読みづらければ、多くの読者は、
途中で離脱し、他のサイトに行ってしまいます。
 
 
書いている内容は役に立つのに、
読みづらい記事って、
かなり損をしています。
 
 
書き方をちょっと気を付ければ、
本当は、もっとアクセスが
集まっていたのかもしれません。
 
 
エンタメ系のサイトであれば、
PCでアクセスする人よりも
スマホでアクセスする人のほうが
圧倒的に多いです。
 
 
なので、ブログやサイトを作成するなら、
スマートフォンでの見やすさも考慮して、
作成していく必要があります。
 
 
この記事では、スマホで見やすいブログの記事の書き方について、お伝えしたいと思います。

インターネット利用のPCとスマホの比率は?

平成30年度の総務省のデータによると、
インターネットの利用率は2017年で80.9%で、
利用端末は、
 
パソコンが52.5%
スマートフォンは59.7%
 
となっており、
スマホを使ってインターネットを
利用する人が多いことが分かっています。
 
 
実際にブログを運営していて、
スマホでブログに訪れる割合は
どれくらいかというと‥
 
 

 
 
モバイル 86.0%
パソコン 8.9%
タブレット 5.1%
 
 
となっており、
圧倒的にスマホでアクセスする人が
多いです。
 
 
なので、読みやすいブログを作るためには、
パソコンだけでなく、スマホで読むことを
意識した書き方をする必要があります。
 
 
ブログで記事作成して、一度、
スマホでどのように見えるのか
確認してみるといいです。
 
 
もし、読みにくくて、改善できれば、
アクセスは大幅に改善される可能性があります。
 
 
では、スマホで見やすいブログ記事を作るためには、
どんなことを気をつけたらいいのでしょうか?

スマホで見やすいブログ記事の書き方は?

パソコンとスマホでは、ブログの見え方が
全く違います。
 
 
1行に見える文字数は、パソコンとスマホでも
変わってくるし、スマホの機種によっても
変わってきます。
 
 
また、スマホには、文字の大きさ設定があるので、
機種だけでなく、設定次第で、1行に見える文字数は
変わってきます。
 
 
もし、ブログの記事を15文字とかで改行して、
スマホを意識した記事作成をしていたら、
逆効果になっているかもしれません。
 
 
ワードプレス上で、1行に何文字書けば、
スマホで見やすい記事となるのか、
疑問に思うと思います。
 
 
1行の文字数を少なくすれば、
パソコンで見たときに、縦長の記事となり、
スクロールばっかりの読みにくい記事となります。
 
 
一定の文字数で改行すれば、
機種や文字の設定で、意図していない部分で
改行されてしまいます。
 
 
例えば、ワードプレス上でこう書いたとします。
 
 


【例文】
 
行きつけのレストランに行くには、
地下鉄を使うよりもバスを
使ったほうがいいんです。


この文章では、
スマホの改行を意識して、
16文字以内で故意に改行したとします。
 
 
パソコンでみれば、画面の横幅が広いので、
書いた文章のまま表示されます。
 
 
スマホであっても、横幅が16文字
表示できるなら、パソコンと同じように
表示され、問題ありません。
 
 
問題がある場合、横幅の表示が
16文字未満の場合
 
 
たとえば、文字設定を「大」にして、
横幅が10文字しか表示できなかったら、
どうなるのでしょうか?


【10文字表示のスマホの見え方】
 
行きつけのレストラン
に行くには、
地下鉄を使うよりもバ
スを
使ったほうがいいんで
す。


こんな表示になります。
 
 
どうでしょうか?
見えにくくないですか?

 
 
私だったら、このサイトは、見づらいので、
他のサイトを見ますね(笑)
 
 
多くの人がこう思うなら、
スマホで見やすいように書き方を変えれば、
アクセスは増えると思いませんか?
 
 
ってことで、
スマホで見やすいブログ記事の書き方を
3つご紹介いたします。

改行はしない

結論からいうと、改行は必要ありません。
 
 
アメブロなんかでは、スマホを意識した
故意の改行をしていることもありますが、
スマホで変な位置で改行されると、
かなり読みづらいです。
 
 
句点(、)で改行はせず、
読点(。)までは1行で書き切ったほうが
読みやすいです。

1段落は3行以内にする

改行はしないと言いましたが、
改行なしの文字だらけの記事では、
読みづらいです。
 
 
ワードプレス上では、3行ぐらいを目安に
読点(。)で改行していったほうが
読みやすいです。
 
 
1行の文字数で改行するのではなく、
読点(。)で、ある程度のまとまり単位で
改行するほうがいいでしょう。

適度が見出しと画像があるとベスト

文章だけだとどうしても読みづらいです。
 
 
どんな文章が書かれているのかが、
見出しで分かるように、
ある程度の文章のまとまりごとに見出しを
いれていきましょう。
 
 
また、文章だけだと、
読者が飽きてしまうことも多いので、
写真だったり、図も入れて、
見やすさを上げていきましょう。
 
 
もし、ブログに画像を使うなら、著作権の意識
しっかり持っておきましょう。
 
 

ワードプレスの記事の改行は?1行何文字で書くか?

「1行には、何文字ずつ書いたらいいですか?」
 
 
ブログ初心者なら、かなり割合で質問されます。
 
 
メルマガであれば、スマホを意識して、
文字が折り返さないように
1行に何文字書くかを決めたほうが
読みやすいですが、ブログは
そうとも言えません。
 
 
1行何文字で改行する必要はありません。
 
 
ワードプレスの記事の改行は、
読点(。)で行い、
ワードプレス上で3行以内を目安に
改行していくといいでしょう。
 
 
改行の仕方次第では、
読者の読む気を失わせる可能性があります。
 
 
読者に最後まで読んでもらえるように
読みやすいブログ記事を書きことが
大切です。
 
 
また、最近は減りましたが、
とんでもなく空白行を入れるといった
書き方をしています。
 
 
しかし、この書き方をすると、
スクロールをかなりしていかないと記事が読めず、
読者に面倒だと思われる可能性があります。
 
 
読者にとって、大切なのは、
簡単に素早く記事が読めることです。

まとめ

スマホで見やすい
ブログの記事の書き方について
お伝えいたしました。
 
 
1行何文字で改行していたら、
スマホでは見にくい記事
なっている可能性が高いです。
 
 
見にくい記事は、最後まで
読まれない可能性が高いです。
 
 
記事にアクセスを集めるために
スマホで見やすい記事の書き方を
マスターしていきましょう。
 
 
一度、記事作成したら、
スマホでどのように表示されるのか
チェックしてみるといいですね。



読んでいただいてありがとうございます。


なぜ、電脳せどりを辞めて、ブログで稼いでいるのか?その理由はコチラ

ブログで稼ぎたい初心者は
こちらを読んでみてください☆
↓↓↓


【オススメ】▶月収300万円超えまでの収益報告やアフィリエイト実績


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓





人生を180度変えたい方やうまく稼げていない方は、
こちらからお問い合わせください

真剣な悩みや相談については、真摯に返信いたします。