ども。
ゆうえもんです。
 
 
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 
 
ブログで稼ぎたいという人は多いですが、
記事作成がネックになっている方が
多いです。
 
 
ブログで稼ぐためには、もちろん、
記事作成をしなくてはいけませんが、
記事作成自体を自分でしなければいけない
というルールはありません。
 
 
記事作成を外注化するという方法があります。
 
 
外注化というと、ハードルが高いと感じたり、
難しいと思う人も多いようです。
 
 
しかし、全然そんなことはありません。
 
 
そこで、ブログアフィリエイトで外注する方法は簡単だということと予算や相場について、お伝えします。

ブログは記事を書かなくていいという発想

「ブログで稼ぐ」という話をすると、
必ずといっていいほど、
 
「文章が苦手なので、自分にはムリ」
 
と言っちゃう人がいます。
 
 
もちろん、ブログで稼ぐためには、
記事を作成しなくてはいけないし、
文章を書かないといけません。
 
 
でも、文章や記事作成を全部自分で
やらないといけないかというと、
そうではありません。
 
 
外注化して、人に書いてもらうという方法があります。
 
 
外注化がでれきば、ブログで稼ぐのに、
あなたがやることは、
 
・どんな内容を書くのかを外注さんに指示
・納品された記事の確認

 
この2つだけです。
 
 
私が教えている方で仕事などで
ブログに費やせる時間がないのに、
大きく稼げているのは、
外注化しているからです。
 
 
仕事が忙しかったり、子育てが忙しかったりしても、
記事作成を外注化すれば、
時間がなくても、ブログで稼ぐことができます。
 
 
「ブログで稼ぐ」と聞いて
 
「文章が苦手なので、自分にはムリ」
 
と言っちゃう方は、かなりもったいない発想を
していると感じます。
 
 
そんな方に、外注化すれば、
 
「記事を書かなくていいですよ」
 
と話すと、今度は、
 
「外注化ってお金がかかるんじゃないですか?」
「外注化するのって難しいと感じます」

 
って言います。
 
 
こう言っちゃう人の
ほとんどが外注化していない人なので、
 
「まず、やってみればいいのに‥‥‥」
 
と思います。
 
 
外注化はやり方が分かれば、難しくないし、
お金がめちゃめちゃかかるわけではありません。

ブログの記事作成の外注化が向いているジャンル

ブログの記事作成の外注化を行うにあたって、
向いているジャンルがあるかというと、
そんなことはありません。
 
 
どんなジャンルのブログであっても、
外注化することができます。
 
 
例えば、プロ野球選手のブログを作ろうと思ったときに
あなたがプロ野球を知らなければ、
プロ野球選手のブログを作るのは、
あきらめるかもしれません。
 
 
でも、外注化なら、不得意なジャンルであっても、
問題ありません。
 
 
あらかじめ、そのジャンルに詳しい方
ライターとして雇えばいいのです。
 
 
あなたが記事作成が苦手であれば、
記事作成は一切せず、すべてライターさんに
記事を作成してもらうということができます。
 
 
ブログで書きたいことを合わせて、
得意な方にやってもらうという発想です。
 
 
あなたがやることは、
どんなブログを作成するのかという方針や
ライターさんの管理だけ。
 
 
ブログで稼ぐことに対するハードルが
かなり低くなったと感じませんか?
 
 
この状態で、ブログを教えてくれたり、
いつでも相談してくれる方がいれば、
 
「自分でもブログで稼げるんじゃないか?」
 
と思えるのではないでしょうか。
 
 
実際、私のコンサル生で、
1記事も書かずに月収100万円以上を
ブログで稼いでいる人がいます。
 
 


 
 
ブログは、成功事例を知って、ノウハウが分かれば、
どんな方でも稼ぐことができます。

ブログの記事作成はせどりに比べて外注化しやすい

外注化という話をすると、
失敗を過剰に恐れる人がいます。
 
 
失敗は誰でもしたくないですよね?
 
 
でも、失敗ってどんなことでしょうか?
 
 
せどりで外注化するとすれば、
 
・納品
・仕入れ
・リサーチ

 
などの作業がありますが、完全に自動化するならば、
仕入れも任す必要があります。
 
 
仕入れを任せるとすれば、
仕入れ資金を渡さなければいけません。
 
 
そうなれば、最悪の場合、
仕入れ資金を持ち逃げされる可能性があります。
 
 
結構、リスクが高いと思います。
 
 
それに比べて、ブログの外注化は、シンプルです。
 
 
記事を書いてもらって、納品してもらいます。
 
 
その記事が問題なければ、その記事に対しての報酬を
払います。
 
 
記事という成果物が納品されてから
報酬を払うので、お金を持ち逃げされる
というリスクがありません。
 
 
まとめて、前払いすることもないので
外注化するハードルはかなり低いです。
 
 
私は、せどりもブログも両方とも
外注化したことがありますが、
ブログの外注化はせどりに比べて、
リスクが少ないと思います。
 
 
それと、誰でも書けそうな記事の
記事作成ってそもそも
自分でやる必要がないものです。
 
 
自分しか書けないような記事であれば、
自分で書くべきだと思います。
例えば、ゆうえもんブログのような自分の色があるブログだと、
私にしか書けませんが、
誰でも書けるような記事であれば、
わざわざ自分で書く必要はありません。
 
 
誰でも書ける記事は、
誰かに書いてもらえればいいわけです。

ブログアフィリエイトで外注する方法は簡単!


ブログアフィリエイトで外注化する理由は、
なんとなく分かったかと思います。
 
 
実際にどうやって、外注するかというと、
方法は、簡単です。
 
 
外注募集するサイトは、この2つを
使っています。
 
 
・クラウドワークス
・ランサーズ
 
 
今回は、クラウドワークスについて、
説明いたします。
 
 
クラウドワークスでお仕事を依頼するとき、
タスク発注とプロジェクト発注があります。
 
 
ライター募集なら、プロジェクト発注になります。
プロジェクト発注で、求人案内を出稿します。
求人募集するのに、お金は一切かかりません。
 
 
じゃあ、クラウドワークス自体がどうやって
儲けているか疑問に思うと思います。
 
 
クラウドワークスは、
雇い主がライターさんに支払う報酬の一部を
手数料として、徴収し儲けているわけです。
そのため、広告を出稿する必要は、
無料なわけです。
 
 
プロジェクト発注でライターさんを募集すれば、
2、3日で、応募があると思います。
 
 
なければ、求人内容や募集方法に問題があるので、
見直してみましょう。
 
 
応募があれば、テスト記事を書いてもらい、
問題がなければ、採用となります。
 
 
1週間ぐらい募集していると、
ライターさんは、2、3人ぐらい
集まってくると思います。
 
 

 
 
ライターさんに仕事を説明するとき、
外注さん用のマニュアルが必要だと
感じる人もいますが、なくても大丈夫です。
 
 
数人程度の外注さんであれば、
採用するごとに記事作成の方法を
伝えてあげればいいです。
 
 
外注さんが増えてきたら、記事作成の方法を
説明するのが面倒になってくるので、
外注さん用のマニュアルを作ったほうが
効率がよくなります。
 
 
記事の納品方法は、
「メモ帳」や「Word(ワード)」で
納品してもいいですが、
結局、納品された記事をWordPressにコピペする
必要があり、面倒なので、
最初から、WordPressに直接
書いてもらうことをオススメいたします。

 
 
WordPressに直接書いてもらうというと、
ブログを壊されるとか思う方もいますが、
WordPressには、ユーザーを作成する機能があります。
 
 
ユーザーには、いろんな権限があって、
ライターさんには、「寄稿者」という権限を与えれば、
余計な心配をしなくて済みます。
 
 
「寄稿者」権限は、
投稿以外のWordPressの機能を使うことができません。
 
 
プラグインをいじったり、
テーマを変えたりすることができません。
 
 
投稿に関しても、ライターさん以外の
投稿は見ることができません。
 
 
「寄稿者」は、自分で作った記事を修正するか、
新規投稿しかすることができません。
 
 
なので、他の記事を修正したり、過去記事を
修正したりできないので、
安全にWordPressを利用してもらうことができます。
 
 
外注さんに最初からWordPressに書いてもらえれば、
面倒な作業はかなり減るのでオススメです。

ブログ外注の相場と予算

気になるのが、ブログ外注の相場と予算ですよね。
 
 
ブログの記事作成依頼は、
文字単価がベースとなっています。
 
 
専門性が高い記事だと相場は高く
誰でも書けるような記事だと相場は安いです。
 
 
トレンドブログのような誰でも書ける記事の相場は、
1記事、300円~500円あたりです。
 
 
めっちゃ安いと感じませんか?
 
 
トレンドブログは、300記事を書けば、
月収10万円が稼げると言われています。
 
 
300記事を外注さんに依頼すれば、
 
300円~500円 × 300記事 = 9万円~15万円
 
が、かかる費用となります。
 
 
これは、あくまでも、
Google Adsense(クリック報酬)をベースにした
報酬なので、ASP(成約報酬)を入れていけば、
もっと報酬は増えていきます。
 
 
9万円~15万円の外注費用で
月収10万円以上のブログができると考えると、
全然高くないと思います。
 
 
やり方を間違わなければ、外注費用すら
稼げないということはまずありません。
 
 
自分で記事を書き続けて、途中で挫折してしまうぐらいなら、
最初から外注化して淡々と記事更新したほうが
ブログで稼ぎやすいです。

まとめ

ブログアフィリエイトで外注する方法は
簡単だということについて、
お伝えしました。
 
 
もし、あなたがブログに
誰でも書けるような記事を
書いているなら、
1日でも早く外注化したほうがいいですよ。
 
 
そのほうが最短でブログで
稼ぐことができます。
 
 
外注化はなぜか
ハードルを感じる人が多いですが、
外注化したら、間違いなく
もっと早く外注化すればよかった
と感じるはずです。

 
 
これまでにブログで挫折した方は、
外注化で再スタートしたら、
あっさり稼げるかもしれませんよ。



読んでいただいてありがとうございます。


なぜ、電脳せどりを辞めて、ブログで稼いでいるのか?その理由はコチラ


   
メルマガ登録したら、期間限定でブログマニュアルを無料プレゼント!




ブログは初心者でも文章が苦手でもやり方が分かれば、稼ぐことができます。
↓↓↓


全くの初心者でもずっと稼げなかった方でも独自ノウハウで月収30万円、50万円、100万円と稼げるようになりました。