ども。
ゆうえもんです。
 
 
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 
 
ワードプレスの初期設定の中で、
プラグインのインストール、設定がありますが、
その中で初心者がよくつまづくのが、
「PS auto sitemap」です。
 
 
「PS auto sitemap」は、
ブログにサイトマップを生成することができる
ワードプレスのプラグインです。
 
 
サイトマップというのは、
ブログにある記事の一覧のようなものです。
 
 
サイトマップがあれば、
そのブログにどんな記事があるのか
一覧形式で分かるので、ブログ訪問者が
知りたい記事を探しやすくなります。

 
 
サイトマップの設定は簡単ですが、
初心者だと、「サイトマップが表示されない」という
現象が起きるようなので、その理由もお伝えしたいと思います。
 
 
この記事では、「PS auto sitemap」の使い方と
設定方法などについて、お伝えしていきます。

PS auto sitemapとは?

「PS auto sitemap」とは、
ワードプレスのプラグインで、
簡単にサイトマップを作るものです。
 
 
サイトマップとは、
サイト全体のページ構成を地図のように一覧で
表示しているページのこと。
 
 
ユーザーや検索エンジンに
サイト内容をわかりやすく伝える役割があります。
 
 
「PS auto sitemap」で作成したサイトマップは
このような感じです。
 
 

 
 
記事が一覧表示されているので、
読みたい記事を探し出しやすくなります。

PS auto sitemapのインストール方法

ワードプレスのプラグイン「PS auto sitemap」
インストールし、設定を行っていきます。
 
 
まずは、ワードプレスの「プラグイン」から
「新規追加」をクリックします。
 
 

 
 
「PS auto sitemap」と入力し、
Enterを押下すると、
プラグインが表示されます。
 
 

 
 
プラグインの中から、
「PS auto sitemap」
「今すぐインストール」ボタンを
クリックします。
 
 
インストール中に表示になり、
「PS auto sitemap」
インストールが始まります。
 
 
インストールが終わると、
「今すぐインストール」ボタンの表示が
「有効化」というボタンに変わるので、
「有効化」ボタンをクリックします。
 
 
これで、「PS auto sitemap」
インストールは完了となります。
 
 
次に「PS auto sitemap」
設定を行います。

PS auto sitemapの使い方や設定方法

「PS auto sitemap」の設定は、
「設定→PS auto sitemap」から行います。
 
 

 
 
設定画面では、
以下のような画面が表示されます。
 
 

 
 
この画面をスクロールさせて、
下までいくと、このような表示があります。
 
 

 
 
この中に書かれている
 
<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>
 
をコピーします。
 
 
次に「固定ページ」から「新規追加」を
クリックします。
 
 

 
 

 
 
(1)固定ページの記事タイトルに「サイトマップ」と入力
(2)テキストモードに切り替え
(3)コピーしたものを貼りつける
(4)パーマリンクを「sitemap」にする
(5)「公開」ボタンをクリックする
 
 
次に固定ページの記事IDを取得し、
「PS auto sitemap」の設定で紐づけを行います。
 
 
「固定ページ」から「固定ページ一覧」を
クリックします。
 
 

 
 
先ほど作ったサイトマップの編集を行います。
 
 

 
 
サイトマップの画面に遷移したら、
URLを確認します。
 
 

 
 
URLの中に、「post=1728」というものがあります。
 
 
この「post=xxx」のxxx部分の数字をコピーします。
(この場合だと、1728です。)
 
 
次に設定から「PS auto sitemap」をクリックします。
 
 

 
 
さきほど、コピーした数字を
「サイトマップを表示する記事」の部分に
貼りつけます。
そして、「変更を保存」をクリックします。
 
 

 
 
これで「PS auto sitemap」の設定が完了です。
 
 
固定ページで作ったサイトマップに戻り、
プレビューをしてみましょう。
 
 

 
 
このようにサイトマップが表示されたら、
OKです。
 
 

 
 
ほぼモザイクだらけ、何なのか
よくわからない画像になってますが…。
 
 
これでサイトマップの設定は
すべて完了となります。
 
 
が、もし、ここまでやってみて、
表示されない場合は次も見てみてください。

PS auto sitemapが表示されない理由

「PS auto sitemap」を設定したのに
「サイトマップが表示されない」という問い合わせを
よくもらいます。
 
 
設定がうまくできなくて、放置しているという人も
多いんじゃないでしょうか?
 
 
表示されない原因でよくあるのが、
「サイトマップを表示する記事」
記事IDが未入力というケースです。
 
 

 
 
固定ページで、作成したサイトマップの記事の
URLからpost=1728の数字部分をここに入れます。
 
 
ここに何の数字を入れていいか分からず、
放置している人が多いようです。
 
 
ここに数字を入れれば、解決するかもしれません。
 
 
次は、数字は入れているのに、
サイトマップが表示されない場合です。
 
 
その場合は、おそらく、固定ページを作るときに、
ビジュアルモードで作っているからです。
 
 
<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>
 
 
というタグは、
テキストモードじゃないと反応しないので
注意が必要です。
 
 
以上の2つが、サイトマップが表示されない理由で
よくあるものです。

PS auto sitemapはSEO対策に意味があるのか?

サイトマップは、読者が目的の記事に行きつくための
ものですが、SEO対策にも一定の効果があります
 
 
その理由は、サイトマップのページから
各記事へ内部リンクで繋げているからです。
 
 
読者だけでなく、検索エンジンからしても
意味があるので、
サイトマップは、設定しておきましょう。

まとめ

「PS auto sitemap」とは何かや
設定方法とメリットについて、
お伝えしました。
 
 
「PS auto sitemap」には、
SEO対策に効果があるので、
是非、設定してみて、ライバルに
差をつけちゃいましょう。



読んでいただいてありがとうございます。


なぜ、電脳せどりを辞めて、ブログで稼いでいるのか?その理由はコチラ


※解除はいつでも簡単にできますので、ご安心ください




ブログは初心者でも文章が苦手でもやり方が分かれば、稼ぐことができます。
↓↓↓


全くの初心者でもずっと稼げなかった方でも独自ノウハウで月収30万円、50万円、100万円と稼げるようになりました。



人生を180度変えたい方やうまく稼げていない方は、
こちらからお問い合わせください

真剣な悩みや相談については、真摯に返信いたします。