ども。
ゆうえもんです。
 
 
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 
 
ブログを運営して、アクセスを集めるのに、内部リンクは大切です。
 
 
内部リンクは、内部SEO対策となり、ブログにアクセスを集めるのに必須です。
 
 
この記事では、実際にを貼る流れとメリットについて、お伝えします。

内部リンクのメリット

内部リンクとは、ある記事からブログ内の他の記事に移動するリンクのことです。
 
 

 
 
ブログ内部へのリンクなので、内部リンクと呼ばれています。ちなみに、ブログ外のサイトにリンクを貼る場合は、外部リンクと呼ばれています。
 
 
内部リンクには、どんな効果があると、主に2つあります。
 
 
検索エンジンからの評価と検索ユーザーからの評価があります。

検索エンジンのクローラーが巡回しやすくなる

インターネット上には、クローラーと呼ばれる検索ロボットが巡回しています。このクローラーがあらゆるブログを訪問し、記事などの情報を持ち帰り、その情報を元に、記事の検索順位が決定します。
 
 
クローラーは、リンクをたどっていくので、記事に貼っているリンクから次の記事、また、次の記事というふうに移動していきます。
 
 
ブログに内部リンクを貼っていくと、クローラーの一度の訪問で、リンクをたどり、たくさんの記事情報を持ち帰ってくれます。
 
 
クローラーがたくさんの情報を持ちかえれば、それだけ、記事の価値を正確に評価してくれ、その記事の検索順位が上がっていきます。
 
 
最初は、検索順位が圏外だったとしても、記事が評価されれば、どんどん検索順位が上がっていきます。
 
 
なので、内部リンクを貼るということは、上位表示されやすくなるということです。
 
 
ただし、その記事と全く無関係の記事への内部リンクは効果はありません。

検索ユーザーが複数の記事を見てくれる

内部リンクは、検索ユーザーに対して、他の記事への誘導にもなります。
 
 
記事の中でさらに詳細についての情報を内部リンクで置いておけば、検索ユーザーはさらに知りたいと思い、リンクをクリックして別の記事も読んでくれます。
 
 
内部リンクによって、検索ユーザーが1記事だけでなく、2記事、3記事と見てくれるようになります。
 
 
検索ユーザーが複数の記事を読めば、単純にアクセスが増えるので、内部リンクの貼り方で大きくアクセスが変わってきます。
 
 
また、アドセンスなどの広告が貼っていれば、複数の記事を閲覧することで、複数の広告を見ることとなり、クリックされる可能性がさらに上がるということになります。
 
 
内部リンクがなければ、検索ユーザーは、そのページに訪問して、そこでそのページを閉じるかもしれませんが、内部リンクがあれば、ブログ内の記事をどんどん見てくれる可能性が出てきます。
 
 
検索ユーザーは、何かを知りたくて、ブログに訪れているので、関連した記事の内部リンクを貼ることによって、より親切なブログとなるでしょう。
 
 
内部リンクは、シンプルなことですが、アクセスを集めるために、非常に大切なことです。

内部リンクの貼り方

内部リンクの貼り方は簡単です。
 
 
手順を追って、説明していきます。
 
 
まずは、ワードプレスの投稿画面から、クリップみたいな絵が描かれている「リンクボタン」をクリックします。
 
 

 
 
次に投稿画面に表示された歯車のマークのボタンをクリックします。
 
 

 
 
そうすると、「リンクの挿入/編集」画面が表示されます。
 
 
この画面の下にこれまで書いたブログ記事の一覧が表示されるので、内部リンクを貼りたい記事を選びます。
 
 

 
 
選択すると、URLという部分に、選択した記事のURLが表示されます。
 
 
次は、リンク文字列にアンカーテキストを設定していきましょう。
 
 
アンカーテキストには、狙っているキーワードが入った文字列にしましょう。
 
 
基本的には、内部リンク先のタイトルと同じで大丈夫です。内部リンク先のタイトルは、キーワードを意識して、作成しているはずなので。
 
 

 
 
リンク追加ボタンをクリックすると、内部リンクが完成しました。
 
 
ワードプレスの投稿画面にはこのように表示されます。
 
 

 
 
念のため、プレビュー画面でも確認してみましょう。
 
 

 
 
これで内部リンクの貼り方は完了です。
 
 
内部リンクの貼り方は、そこまで難しくないですね、
 
 
内部リンクは、アクセスを集めるために、非常に重要な役割があるので、これからどんどん使っていくと思います。
 
 
ちょっとでも関連する記事があれば、内部リンクを貼って、記事をつないでいきましょう。
 
 
そうすればSEO効果が出てきて、記事が上位表示されやすくなっていきます。

ワードプレスでアクセスを集める内部リンクの貼り方のコツ

内部リンクの貼り方はこの方法だけではありません。
 
 
内部リンクの貼り方のコツのひとつにプラグインを使って、ブログカード形式にするという方法があります。内部リンクが視覚的に分かりやすくなります。
 
 
ワードプレスのプラグインを使って、視覚的に分かりやすく表示にすることもできます。
 
 
オススメのプラグインは、「Pz-LinkCard」です。
 
 

 
 
「Pz-LinkCard」は、リンクの表示が文字だけではなく、ブログカード形式に表示させることができます。
 
 
ブログカード形式の内部リンクなので、目立つし、検索ユーザーは、思わずクリックしたくなりますね。

まとめ

内部リンクの貼り方について、お伝えしました。
 
 
内部リンクを効果的に貼れば、今以上にブログにアクセスを集めることができます。
 
 
過去の記事を見直してみて、内部リンクを貼りなおしてみると、一気にアクセスが集まるかもしれませんよ。



読んでいただいてありがとうございます。


なぜ、電脳せどりを辞めて、ブログで稼いでいるのか?その理由はコチラ


※解除はいつでも簡単にできますので、ご安心ください




ブログは初心者でも文章が苦手でもやり方が分かれば、稼ぐことができます。
↓↓↓


全くの初心者でもずっと稼げなかった方でも独自ノウハウで月収30万円、50万円、100万円と稼げるようになりました。



人生を180度変えたい方やうまく稼げていない方は、
こちらからお問い合わせください

真剣な悩みや相談については、真摯に返信いたします。