どもー。

Amazonせどりでは、どの商品も出品者が
出品できるとは限りません。

出品許可が必要なカテゴリが存在します。
そのカテゴリとは・・・

・ドラッグストア(旧ヘルス&ビューティー)
・ビューティー(旧コスメ)
・食品
・ペット
・時計
・アパレル

などがあります。
 
 
この中で、食品カテゴリで行う食品せどりは、
まだまだライバルが少ないので、
食品の出品許可が承認されれば、
安定的に稼ぐことができます。
 
 
何故、食品せどりは、ライバルが少ないのか?
 
 
ひとつは、カテゴリ申請が必要だというところですが、
他にも
要冷蔵や要冷凍などの商品があり、
扱い方が分からず、参入しにくいなどの点が挙げられます。
 
 
しかし、食品せどりの考え方が分かれば、
そこまで難しくありません。
 
 
食品は、安く仕入れして、
その価格差が利益になるパターン以外に
普通の値段であっても、利益がでることがあります。
 
 
そういった商品は、
店舗でもネットショップでも仕入れることができ、
売れれば、リピート仕入することも可能です。
 
 
通常のせどりで「安くなる店舗で安く仕入れる」という
せどりの楽しみ方とは、また違う楽しみがあります。
 
 
では、どういった商品がせどりの対象となるのか?
 
 
具体的には、
 
・カップラーメン
・箱売りしているような飲料
・特定の地域でしか販売してないお土産
・メディアで取り上げられた食べ物
・特定の店舗でしか手に入らないもの
 
などがあります。
 
 
店舗での仕入れ先は、
食品が安く売っているディスカウントストアで、
例えば、ドンキホーテです。
 
 
ドンキホーテでは、
安くなっているケース売りしている商品が
たくさんあります。
 
 
そういった商品を発見できれば、
リピート仕入れの可能性がでてきます。
 
 
また、特定の店舗しか手に入らないものとしては、
コストコで売られている商品などがあります。
 
 
コストコでは、
KIRKLAND(カークランド)という
プライベートブランドがあります。
このブランド、コストコでしか手に入らないため、
欲しい人は、コストコへ行く必要があります。
 
コストコは会員制なので、
基本的に、年会費を払わないと入場することができません。
 
なので、コストコに行かなくても、
ネットで手に入れたいという需要があるので、
食品せどりが成り立ちます。
 
 
また、コストコでしか手に入らない海外の食品は、
結構、需要があります。
 
 
食品せどりのメリットは、食品自体、消耗品なので、
同じ人が1回しか買わないわけでなく、
何度も買うので、非常に回転がいいカテゴリです。
 
 
他カテゴリと食品カテゴリの売れ方は、全く異なります。
 
 
1人で10個とか、まとめて購入する方もいるので、
売れないなどの心配がなく、安心して仕入れることができます。
 
 
リピートができ、回転がいい、そして、単価が安い。
 
 
食品せどりは、低額の資金から始めれるので、
食品カテゴリの出品許可をとって、
本気で始めてみましょう。
 
 
では。
 
 
読んでいただいてありがとうございます。
 
 
メルマガも絶賛配信中!
近々、仕入れツアーを行うのでメルマガ登録を!
 
登録はこちらから

 
 
6月のコンサル生の結果はこんな感じです。
 
コンサル生のその後(1)
 
コンサル生のその後(2)
 
 
7月のコンサル生の結果はこんな感じです。
 
泣ける話
 
忙しい仕事でもせどりが楽しい!
 
せどりで家族を幸せにします!
 
電脳せどりだけでも結果は出ます!
 
 
定期的にせどりの勉強会をしてます。
 
真夏の勉強会 IN 大阪
 
 
お問い合わせはこちらから
 
このブログが何位なのかチェックしてみてくださいね~
 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓




   



LINE@でも、せどり情報やリアルタイムなお知らせを流してます!
↓↓↓
友だち追加


お問い合わせはこちらから