ども。

ゆうえもんです。

この記事では、
「最高のメンターの基準」と
その探し方について
お伝えいたします。
 
 
せどりをこれから稼いでいくために、
独学で行うのか?
それとも、指導者に教えてもらうのか?
 
 

メンターとは?

メンターの必要性
メンターの必要性

 
 
メンターという言葉を
初めて聞く人もいるかも
しれません。
 
 
メンターとは、仕事上の指導者または助言者のこと。
メンターは、キャリア形成をはじめ
生活上のさまざまな悩み相談を受けながら育成にあたる。
 
 
せどりにおけるメンターとは、
せどりを教えてくれる指導者であり、
正しい方向へ導いてくれる人間です。
 
 
せどりを実践していると、
必ずといっていいほど、
つまづくことがあります。

 
 
つまづいたときは、ググったりしますが、
サイトやブログごとに答えが
違うことも多く、
何が正解なのか混乱してしまいます。
 
 

メンターの必要性

メンターの必要性
メンターの必要性

 
 
せどりで稼ぐために、
何故、メンターが必要なのか?
 
 
独学でせどりを実践すると、
挫折しやすいです。

 
 
センスや能力値が高くて、
独学で成功する人もいますが、
ほんの一握りです。
 
 
多くの人は、メンターに師事し、
正しい方向に向かって、
せどりを実践しています。
 
 
せどり初心者は、
店舗に行って、検索できないほどの商品を
前にすると、圧倒されます。
 
 
そして、検索やリサーチを行っていくと、
なかなか利益のとれる商品を
見つけることができず、
挫折してしまいます。
 
 
電脳せどりでも同様です。
 
 
インターネット上に仕入先となる場所は、
無数にあります。
どこから手をつけていいか分からず、
調べるサイトを決めたとしても、
商品数の多さに圧倒され、
すぐに挫折してしまいます。

 
 
独学で成果をきっちり出せるのであれば、
独学でせどりを実践してけばいいですが、
最短で結果を出したらなら、
やはり、せどりのプロに教えてもらったほうがいいです。
 
 
せどりのプロに教えてもらうには、
お金が必要ですが、
お金を払って、学ぶことが非常に大切です。
 
 
お金を払うことによって、
人は、本気で取り組むようになり、
人は、本気で学ぼうとします。

 
 
インターネット上には、たくさんの
せどりのプロがブログがメルマガで
情報を発信しています。
 
 
数あるせどりのプロの中で、
どんなメンターを探せばいいのか?
 
 

メンター選びの基準とは?

メンター選びの基準とは?
メンター選びの基準とは?

 
 
メンター選びの基準には、
4つあると思っています。
 
 
・圧倒的なせどり実績がある
・努力型の人間であるか?
・間違いを指摘してくれるか?
・その人が好きかどうか?

 
 
では、それぞれについて
説明いたします。
 
 

圧倒的なせどり実績がある

 
せどりを教えてもらうわけなので、
やったことない人に教わっても
稼げるわけがあります。
圧倒的なせどり実績がまず、必要です。
 
 
50万円の月収を稼ぎたいなら、
50万円以上の月収を
せどりで稼いでいるプロを
選ぶべきです。
 
 
100万円の月収を稼ぎたいなら、
100万円以上の月収を
せどりで稼いでいるプロを
選ぶべきです。
 
 
次に必要なのが、
指導者としての実績です。
 
 
せどりを教えて、
どれだけの人にどれだけ稼がせているのか
という点です。
 
 
たくさんの方を稼がせているなら、
同じようにあなたも
せどりを教えてもらえれば、
稼げるようになります。

 
 

努力型の人間であるか?

 
 
私自身、センスや才能がない人間なので、
センスのある方には、
強い憧れを持ちます。

 
 
しかし、教わるとなると、
センスのある人間ではなく、
努力型の人間から
教わりたいと思います。

 
 
センスを持った人にせどりを教えてもらえると、
感覚でせどりを実践しているため、
教えてもらったことが
感覚で成功しているため、
再現できない可能性があります。

 
 
努力型の人間は、せどりを実践して、
多くの失敗を経験しています。
だから、初心者が
どこで失敗するかを知っています。
失敗したことは、
強く記憶に残っています。
 
 
だから、同じ失敗を
起こさないように指導できるわけです。

 
 

間違いを指摘してくれるか?

 
 
メンターに大切なのは、
正しい方向へ導いてくれるかです。
 
 
間違った方向に進んでいたり、
間違ったことを実践していた場合、
その間違いをちゃんと指摘してくれるか。
 
 
これが大切です。
 
 
時には心を鬼にして、
指摘しないといけません。
 
 
間違った方向へ行きそうなときに、
指摘してくれるかどうかが重要です。
 
 

その人が好きかどうか?

 
 
その人が好きかどうかは、
メンター選びでとても大切です。
 
 
嫌いな人に指導されても、
素直に受け入れようと思わないことも多く、
思った結果を出すことができません。
 
 
その人が好きかどうかの判断基準は、
その人が発信している
ブログやメルマガの内容
です。
 
 
じっくり読んで、どういった価値観を
もっているか判断してみましょう。
 
 
自分の価値観に合った内容を発信しているか?
または、全体的に統一されたポリシーを
持っているか?
 
 
これらが大切で、
最終的には、
その人に教えてもらいたいと
思うかどうか
で判断するといいです。
 
 

メンターを決めたら・・・

メンターを決めたら・・・
メンターを決めたら・・・

 
 
メンターを決めたら、
そのメンターに
とことんついていきましょう。

 
 
とことんついていき、
素直に実践し、
学べるものは、全て学んでいく。

 
 
間違っても、
複数のメンターについて
いかないことです。
 
 
その理由は、人によって、
同じ質問であっても、
返ってくる答えが違うので、
混乱してしまうからです。
 
 
ひとりのメンターに決めて、
とことんついていき、
学んでいきましょう。
 
 
 
では。



読んでいただいてありがとうございます。


せどり初心者は、
まずこれをしっかり読んでみよう!
↓↓↓





お問い合わせはこちらから