ども。
ゆうえもんです。
 
 
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 
 
トレンドブログでアクセスを集めるのに
大切なのがキーワード選定です。
 
 
キーワードは、検索されるキーワードを
選ばないと全くアクセスは
集まりません。
 
 
ブログを続けているのに、
なかなかアクセスが集まらないのは、
キーワード選定が間違いってる
可能性が高いです。
 
 
大切なのはネタ選定やキーワード選定です。
 
 
この記事では、トレンドブログのキーワード選定やずらし方やおすすめの選び方について、お伝えしたいと思います。

トレンドブログでアクセスを集める方法

トレンドブログでアクセスを集めるのに
大切なのは、記事のタイトルです。
 
 
記事のタイトルとは、h1部分で、
h1部分は、
Googleが検索順位を決める際の評価ポイントの
ひとつとなります。
 
 
h1が分からない人のために、
説明しておくと、
h1は記事タイトル、
h2は中見出し
h3は小見出しとなります。
上のほうに「トレンドブログでアクセスを集める方法」
と書かれている部分が、h2となります。
 
 
タイトルの付け方によって、
記事の検索順位に大きく関係してきます。
 
 
なので、タイトルの付け方を間違うと、
アクセスが集めやすい
トレンドブログであっても、
ほとんどアクセスが集まりません。
 
 
ネタ選定がよくても、キーワード次第で
アクセスが集まらないこともあるわけです。
 
 
もし、トレンドブログで
アクセスが集まらないのであれば、
キーワードを疑ってみるといいです。
 
 
トレンドブログは、まず、ネタ選定し、
キーワード選定して、タイトルをつけて、
記事を書いていきます。
 
 

表情3左

トレンドブログの4つのノウハウはこちらを見てみてください


(1)トレンドブログのネタ選びや選定方法
 
(2)トレンドブログのキーワード選定 ← 今回の記事
 
(3)トレンドブログのタイトル付け
 
(4)トレンドブログの記事作成や質や文字数

トレンドブログのキーワード選定2019まとめ

キーワードを選定するにあたって、考えることは、
検索する人がどんなキーワードで
検索するかです。
 
 
ネタ選定して、そのタイミングで、
世の中の人はどんなことが
気になるのかを考えて、
キーワードを決めます。
 
 
ある程度、トレンドブログを書き続けると、
パターンが分かってくるので、
キーワード選定ができるようになってきますが、
最初は難しいと思います。
 
 
でも、これからお伝えする話を
理解すれば、簡単にキーワードを決めることができます。
 
 
例えば、
「G20大阪サミット」が
話題となっているとします。
 
 
外国の要人が大阪に集結するため、
特別警戒となります。
 
 
そこで、世の中の人が気になるのは、
どんなことなんでしょうか?
 
 
・学校は休みになるの?
・幼稚園は休みになるの?
・保育園は休みになるの?
・一般道路は通行止めになるの?
・高速道路は通行止めになるの?
・電車は止まるの?
・スーパーの商品は届かなくなるの?
・飲食店は開いているの?
・百貨店は開いているの?
・外出禁止なの?外出してもいいの?

 
 
などなど、考えたら、いろいろ出てくると思います。
 
 
検索する人の気持ちになって、考えてみると、
あらゆるキーワードを発掘することができます。
 
 
ネタを選んで、そのネタに対して、
世の中の人がどんなことに疑問を持って、
検索するのかをイメージしていくのが
キーワード選びの基本となります。
 
 
ただ、ブログ初心者は、
キーワードなんて思い浮かばないと思います。
 
 
誰だって、最初はキーワード選定なんて
できないので、焦らなくて大丈夫です。
 
 
これから4つのヒントをお伝えするので、
ブログ初心者であっても、
継続して取り組めば、
キーワード選定スキルが上がり、
爆発的にアクセスを集めることが
できるようになります。

関連ワード

ネタ選定が決まれば、メインキーワードが
決まると思います。
 
 
メインキーワードが決まれば、
一度、そのキーワードで検索してみることを
オススメいたします。
 
 
例えば、YAHOOで「G20大阪サミット」を
検索すると、検索結果にこのように表示されます。
 
 
まず、上部には、
 
 

 
 
そして、1番下までスクロールすると、
 
 

 
 
2語でのキーワードが表示されていますが、
この2語のキーワードは、
世の中の人が検索しているキーワードとなります。
 
 
なので、検索需要のあるキーワードです。
 
 
このキーワードを虫眼鏡マークがついていることから、
虫眼鏡ワードと呼んでいます。
 
 
虫眼鏡ワードは検索されているキーワードなので、
多くのライバルブロガーが狙っているワードとなります。
そのため、初期ブログで虫眼鏡ワードをキーワードとして、
使ってもライバルブログに負けて上位表示されない可能性があります。
 
 
虫眼鏡ワードを選ぶ場合、ライバルブログが
どれくらいいるのかをライバルチェックが必要です。
 
 
ライバルチェックし、ライバルが多ければ、
そのキーワードは諦め、
もっと、ライバルの少ないキーワードを
探してみてください。

5W2Hワード

必ずしも、YAHOOで検索すると、
虫眼鏡ワードが出るとは限りません。
 
 
これまでに検索されたことがない
メインキーワードであれば、
虫眼鏡ワードは出てきません。
 
 
この場合、キーワード選定は、
推測してキーワードを決めることになります。
 
 
虫眼鏡ワードがないので、不確定要素が出てくるので、
ライバルブログもグッと減ります。
 
 
虫眼鏡ワードがない場合の
キーワード選定は、主に2つ。
 
 
ひとつは、パターン化して、キーワードをストックして、
過去にアクセスを集めたキーワードを使います。
 
 
そして、もうひとつは、
 
「5W2Hワード」
 
を活用するということです。
 
 
5W2Hを使って、そのネタで隠されているものが
何かを考えます。
 
 
5W2Hとは、
 
 
・Why(なぜ?)
・What(何を?)
・When(いつ?)
・Who(誰が?)
・Where(どこで?)
・How(どうやって?)
・How much(いくらで?)

 
 
というもの。
 
 
ニュースなどが流れ、「なぜ?理由が知りたい」っていうことって
よくありませんか?
 
 
そういう場合、なぜの疑問について、記事にすれば、
アクセスを集めることができます。
 
 
また、何かイベントが開催されるけど、日程が不確かな場合は、
「いつ?」って検索されます。
 
 
交通事故が起きれば、「どこで?」が検索され、
犯罪などが起きれば、「誰が?」が検索されます。
 
 
テレビなどで「ピー音」が入れば、
「何を言ったか」気になるので、「何を」「内容」などが検索されます。
 
 
世の中の人は、隠されている事やまだ分かっていないことを
知りたいので、検索します。
 
 
なので、疑問に対して、答えを用意してあげれば、
アクセスを集めることができます。

ライバルブログ

5W2Hワード以外でも、アクセスを集めることが
できるキーワードは山のようにあります。
 
 
虫眼鏡ワードがでてこず、
5W2Hワード以外のキーワードは
どうやって調べるのでしょうか?
 
 
気になることを考えて、調べることも大切ですが
もっと簡単に調べる方法があります。
 
 
それは、ライバルブログのタイトルを見てみる
ということです。
 
 
メインキーワードで検索して、
上位にトレンドブログがあれば、
そのブログのタイトルを参考にしてみましょう。
 
 
ただし、ライバルブログは、強すぎるブログを
選んでも全く参考になりません。
 
 
自分のブログと同じぐらいの強さのブログを探して、
チェックするといいです。
 
 
同じぐらいの強さのブログであれば、
自分もそのブログを参考にして記事を書けば、
同じぐらいの順位に上がる可能性があります。
 
 
そして、そのブログは、ブックマークに入れておき、
毎日チェックしていけば、
どういったキーワードを選ぶべきなのかが
分かってきます。
 
 
ただし、丸パクリはダメですよ。
リスペクトして、あくまでも参考にするだけです。

パターンをストックする

検索されるキーワードには、ある程度のパターンがあります。
 
 
一度、アクセスが集まったキーワードは
ストックしておくといいでしょう。
 
 
このネタなら、このキーワードが検索されるという
パターンがあります。
 
 
例えば、
 
 
・芸能人が結婚→お相手が検索される
・期間限定イベント→いつまで開催されるか検索される
・期間限定商品→口コミや感想が検索される
・バラエティ番組→出演者が検索される
・ドラマ→ロケ地が検索される
・事件→犯人が検索される

 
 
など、お決まりのパターンがあります。
 
 
こういったパターンを
たくさんストックできればできるほど、
楽にキーワード選定できるようになります。

キーワードのずらし方

初期ブログは、大きな話題を狙っても、
ライバルに負けて、アクセスを集めることが
できません。
 
 
初期ブログでアクセスを集めるためには、
ネタ自体をニッチなものにするか、もしくは、
キーワードをずらす必要があります。
 
 
よくビッグな話題があるのに、そこを避ける方がいますが、
初期ブログであっても、関連キーワードをずらせば、
アクセスを爆発させることができます。
 
 
誰もが気になる王道のキーワードで攻めても、
アクセスは集まりませんが、関連キーワードで
ずらせば、初期ブログでもアクセスを
集めることができます。
 
 
ひとつのずらし方は、
話題となった人物のメインキーワード自体を
ずらすというやり方。
 
 
話題となった人物がいた場合、周辺人物も
検索されます。
 
 
妻(夫)、彼女(彼氏)、家族などは、
検索される可能性が高いです。
 
 
また、話題を先読みしてずらすという方法もあります。
 
 
芸能人が結婚した場合、
 
・結婚式や披露宴の場所
・結婚指輪の値段
・お相手の年収
 
などが検索されますが、
多くのライバルがいるキーワードとなります。
 
 
結婚という話題で先読みした場合、
「子どもができる可能性」
「離婚する可能性」などが考えられます。
 
 
「出産」、「妊娠」、「離婚」というキーワードを
選べば、ブルーオーシャンかもしれません。

おすすめのキーワード選定は?

「虫眼鏡ワード」「5W2H」「ライバルブログ」
というキーワード選定方法を
お伝えしましたが、
ブログ初心者はどこから始めればいいか
迷ってしまうと思います。
 
 
ブログ初心者は、まだブログが弱いので、
「虫眼鏡ワード」ではなく、「5W2H」で
狙ってみるといいです。
 
 
ネタとなるニュースやトレンドワードを見て、
ひとつずつ、ネタに対して、「5W2H」で
気になることを探っていくと
書くべき記事が見つかりやすいです。
 
 
ニュースなんかは、隠されているものが
意外とあります。
 
 
事件が起きた場所だったり、犯人が誰だったり、
隠されているものが多いです。
 
 
天気だったら、台風がどの地方にいつ来るのかは、
かなり検索されます。
 
 
こういったネタを「5W2H」のキーワードで
狙ってみると、すんなりアクセスが集めれますよ。

まとめ

トレンドブログのキーワード選定について、お伝えしました。
 
 
初期ブログではアクセスが集まりにくいので、
いかにライバルのいないところを狙うかが大切となってきます。
 
 
アクセス需要があって、ライバルが少ない
キーワードは山のようにあります。
 
 
もし、そんなキーワードがないと思いなら、
それは、気づいていないだけです。
 
 
キーワード選定を極めれば、
自由自在にアクセスを集めることができます。
 
 
キーワードのずらし方をマスターして、
アクセスをガンガン集め、
稼いでいってくださいね。



読んでいただいてありがとうございます。


なぜ、電脳せどりを辞めて、ブログで稼いでいるのか?その理由はコチラ


※解除はいつでも簡単にできますので、ご安心ください




ブログは初心者でも文章が苦手でもやり方が分かれば、稼ぐことができます。
↓↓↓


全くの初心者でもずっと稼げなかった方でも独自ノウハウで月収30万円、50万円、100万円と稼げるようになりました。



人生を180度変えたい方やうまく稼げていない方は、
こちらからお問い合わせください

真剣な悩みや相談については、真摯に返信いたします。